パナソニックEVA1ガイドブックがリリース

パナソニックEVA1ガイドブックがリリース

パナソニックのAU-EVA1は小型軽量で手頃な価格のシネマカメラとして、世界中で多く使われている。Barry Green氏はこの度、電子書籍の「EVA1ガイド」を執筆し、なんと無料で公開している。

EVA1 Guide

多くの主要カメラメーカーには、製品を深く知るヘビーユーザーがいるものだ。彼らは、そのメーカーのカメラを日常使っているだけでなく、すべての機能を理解しており、時にはメーカーにアドバイスするような立場だ。例えば、ソニーではAlister Chapman氏、REDにはPhil Holland氏が有名だ。そしてパナソニックはBarry Green氏がその立場にある。そのBarry Green氏が、EVA1のガイドブックを電子書籍で出版した。

EVA1ガイドの概要

Alister Chapman氏はソニーFS7 Cine EIモードのガイドを出版しているが、これと同じように、このEVA1ガイドは単なるマニュアルではない。これは、EVA1の包括的な実用ガイドだ。Barry Green氏はプロの撮影をしているので、YouTubeなどで多く見られる解説や説明とは全く違ったレベルのものだ。このガイドはEVA1の殆どの機能を網羅しており、ボタンとダイヤル、メニュー構造、コーデック、レコーディングのフォーマット、LUTとルックなどなど、盛り沢山な内容となっている。 全ての内容が一つのPDFに含まれている。なお、カメラの概要については、Barry Green氏の以下のビデオを参照いただきたい。

このEVA1ガイドは208ページから成っており、これを全て読む必要はないだろうが、特定の機能を調べる場合は非常に便利だ。またPDFとしてダウンロードできるので、パソコンやスマートフォンに入れておけば、いつでもどこでも見ることができる。いちいちYouTubeに接続する必要位はない。

ダウンロードは無料

EVA1ガイドは無料でダウンロードできるが、いくつかの情報をフォームに入力する必要がある。ダウンロードは info.panasonic.comで可能。一つのメールアドレスに対して1回のダウンロードが許可されるので、必要に応じてPDFを保存しておくとよいだろう。

是非、日本語版もリリースして欲しいところだ。

Links: Panasonic

 

フジヤエービックのショップサイト

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する