ProGrade Digitalが業界初のCFexpressカードを発表

ProGrade Digitalが業界初のCFexpressカードを発表

ProGrade Digitalは、1TBCFexpressCFx)を業界で初めて開発しNAB 2018で展示した。CFxタイプB規格は、XQDカードと同じ形状で1,400MB / sのデータ転送速度を実現する。同社はまた、大容量のCFast 2.0カードとSDXC UHS-IIカードを発表した。


CFexpressとは?

CFexpress(CFx)は、CompactFlash Association(CFA)がXQD規格の進化版として推進した新しいメモリーカード規格だ。ソニーとニコンは高度なPCIe(Peripheral Component Interconnect Express)インタフェースをベースとしたXQD規格を採用し、他のメーカーはSATA(Serial Advanced Technology Attachment)をベースにしたCFast規格を使用し、規格が別れていた。

最初のCFxカード規格タイプBは既に市場に出回っており、XQDの規格を踏襲したバージョンだ。今後、CFxには、SDカードのようなタイプAカード(1レーン)、Codexのストレージモジュールに似たタイプCカード(4レーン)、そしてより大きなサイズで大容量のタイプD(8レーン)が市場に現れる予定。従来のXQD規格と比較して、CFxタイプB規格は、2番目のPCIeレーンと、論理デバイスインタフェースNVMe(Non-Volatile Memory Express)を追加している。

デジタルイメージングアプリケーションで使用するCFxタイプBカードには、以下のような特長がある。

  • 大容量- 現在のNANDフラッシュメモリテクノロジで最大1TB
  • 扱いやすいサイズ – SDカードよりわずかに大きく、CFastあるいはCompactFlash(29.6 x 38.5 x 3.8 mm)よりわずかに小さい
  • 2つのPCIeデータレーンを使用し、1GB /秒を超える転送速度を実現
  • パフォーマンスを最適化するNVMeプロトコルのサポート
  • ファームウェアのアップグレードによるXQDとの下位互換性

今年のNABショーで、ProGrade Digitalは、CFastの2倍以上、SDXC UHS-IIの4倍以上のパフォーマンスを持つCFx Type B 1TBカードをデモした。読み取り速度は1,400MB / sを超え、バースト書き込み速度は1,000MB / sを超える。

この新製品には、カード内の温度が70℃を超えるとカードの転送速度を遅くする機能(熱抑制機能)も搭載されている。長時間収録する必要がある映像撮影には便利な機能だ。 ProGrade Digitalはまた、40Gbits / s(5GB / s)の転送速度を持つThunderbolt 3搭載のカードリーダーの技術展示も行った。

CFexpressはまだ新しく、広く普及していないため、新製品の価格や発売時期に関しては未発表。

CFast 2.0SDXC UHS-IIカード

CFx規格に加え、同社はCFast 2.0とSDXC UHS-IIメモリーカードも発表した。 CFast 2.0カードは、最大550MB / sの速度と128GB、256GB、512GBの容量を実現している。新しいSDXC UHS-IIメモリーカードには、2つのクラスがある。下位クラスのカードは、最大200MB / sの速度と64GB、128GB、256GBの容量があり、V60(60MB / sの最小書き込み速度)に位置付けられる。上位クラスのSDXC UHS-IIカードは、最大250MB / sの読み取り速度と200MB / sの一定書き込み速度で、V90(90MB / sの最小書き込み速度)に位置付けられる。同社はまた、USB 3.1 Gen. 2転送プロトコルを搭載したCFast&SDデュアルスロットリーダーも発表した。

主な特長

  • プロの映像撮影にと対応できるCFast 2.0およびSDXC UHS-IIメモリーカード
  • プロカメラ用に特別に設計された最適化コントローラ
  • 最高の品質を確保するための部品と製造データのトラッキングによる厳格なフルカードテスト
  • 最適な品質を確保するため、メモリーチップに至るコンポーネントレベルのテスト
  • 3年間の保証

カードリーダーの機能

  • CFast 2.0およびSDXC UHS-IIカードフォーマットのデュアルスロットリーダー
  • USB 3.1 Gen. 2転送速度10Gb / s
  • 各スロットのカードからフルスピード同時読み出し
  • ポータブルでコンパクト
  • 2種類の18インチ接続ケーブルが含まれ、1つはタイプAからタイプCへ、もう1つはタイプCからタイプCへ接続可能
  • リーダー底面には磁石がついており、リーダーをラップトップに固定できる(付属の金属取り付けプレートを使用)
  • 2年間の保証

新しいCFast 2.0メモリーカードとSDXC UHS-IIメモリーカード、およびカードリーダーは、55ドルから700ドルで米国で発売されている。

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する