RØDEのVideoMic NTGがiOSとの互換性を追加

RØDEのVideoMic NTGがiOSとの互換性を追加

約1年前、RØDEはVideoMicNTGをリリースした。これはコンシューマーシリーズVideoMicとプロフェッショナル向けのNTGラインのハイブリッドの位置付けのマイク。従来VideoMic NTGは、3.5mm出力を介してライトニングコネクタを搭載したiOSデバイスとのみ互換性があった。

VideoMic NTGは自動検知3.5mm出力を備えているため、カメラとスマートフォンの両方でシームレスに動作する。 USB経由でパソコンやスマートフォン、あるいはタブレットに接続すると、3.5mmポートを使用して、モニター用のヘッドフォンを接続できる。

これまで、iPhone、iPad、iPodなどのiOSデバイスのユーザーは、RØDE VideoMicNTGをUSBマイクとして使用することはできなかった。

iOSとの互換性を追加

RØDEは正式にMFi(Made For iOS)認定を受けているため、VideoMic NTGをiPhone、iPad、iPodに接続できる。

マイク(USB-C)をiOSデバイスのライトニングコネクタに物理的に接続するため、Rødeは新しいライトニングアクセサリケーブルSC15を用意している。

長さ300mmで、VideoMic NTGショックマウントケーブル管理システムに挿入するジャンクションボックスを備えており、ケーブルが煩雑になることはない。

Røde SC15 cable
Connect the VideoMic NTG to a iOS device with the SC15 cable Image Credit: Røde

SC15により、VideoMicNTGのユーザーはデバイスの可能性を最大限に活用できるようになった。

  • 可変出力ノブを使用したボリュームコントロールができるヘッドフォンモニタリング
  • ビデオ通話を行うための双方向オーディオ伝送
  • 代替えチャネルへのアクセス。メインチャネルが歪んだ場合に備えて、-20dBで別の出力が可能。
  • 高品質の24ビット/ 48kHzデジタルオーディオ変換

ファームウェアのアップデートが必要

既存のRØDEVideoMicNTGユーザーは、SC15を搭載したiOSデバイスでマイクを使用するには、デバイスのファームウェアを更新する必要がある。最新のファームウェアアップデートはこちらからダウンロードできる。

 

関連商品




RODE Microphones ロードマイクロフォンズ VideoMic NTG オンカメラショットガンマイク VMNTG

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する