広告

ソニーがスマートフォンの画質は近いうちに通常のカメラより良くなる

ソニーがスマートフォンの画質は近いうちに通常のカメラより良くなる

ソニーは先日の説明会で、スマートフォンのカメラの画質は、近いうちに一眼レフカメラの画質を超えるだろうと語った。”専用 “カメラの時代は終わっるのだろうか?

ソニーセミコンダクタソリューションズ(SSS)の社長兼CEOの清水 照士氏は、先日の説明会で、スマートフォンに搭載されるカメラにはまだ画質向上の可能性があるが、そうしたカメラが従来のカメラよりも高画質になる日は遠くないかもしれないと述べた

一眼レフカメラが現代のミラーレス一眼に引き継がれたとはいえ、上記の発言は正論だろう。スマートフォン、そしてそのカメラシステムの技術進化のスピードは、目を見張るものがある。

Smartphone image quality
Mr. Terushi Shimizu, President and CEO of Sony Semiconductor Solutions (SSS)

従来のカメラが大きなセンサーと大きなレンズを使っているのに対し、スマートフォンのカメラシステムは、サイズやバッテリー容量など、より厳しい制約の中で運用されなければならない。

また、スマートフォン自体がポケットサイズのコンピューターであるため、コンピューティングパワーを活用できることが最大の強みと言える。

スマートフォンとミラーレスカメラの比較

現在、スマートフォンで撮った写真と本格的なカメラで撮った写真は見分けがつく。スマートフォンで撮った写真は、まだ少しデジタルっぽかったり、ダイナミックレンジが狭かったり、被写界深度が浅かったりする。しかし、これはすぐにでも変わると確信している。AIやデジタル処理、アルゴリズムの進化によって、写真や動画はどんどん良くなっているし、新しい世代のスマートフォンは、更に進化するだろう。

Smartphone image quality
Sony Xperia IV. Image credit: Sony

誰も物理法則に逆らうことはできず、現代のスマートフォンのカメラシステムはすでにかなり高度なものになっている。最近発表されたSony Xperia 1 IVは、今日のスマートフォンが確かに専用カメラに取って代わる道を歩んでいることを証明している。

Link: Nikkei article (original | Google translated)

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

25曲の無料音楽トラックを入手