Sound DevicesがSL-2 Wireless Moduleを発売

2020.7.23
Sound DevicesがSL-2 Wireless Moduleを発売

Sound DevicesがSL-6ワイヤレスモジュールに続き、8シリーズミキサー/レコーダー用の小さなSL-2デュアルスーパースロットワイヤレスモジュールを発売した。 2スロットのSL-2は最大8つのワイヤレスチャネルをサポートし、コンパクトな1ユニットのサウンドバッグにで構成される。 SL-2をサポートするために、Sound Devicesは、8シリーズミキサーレコーダー用のファームウェアアップデートv6.00もリリースした。

Sound Devices 833 with the newly released SL-2 Wireless Module. Image credit: Sound Devices

小型の1ユニットソリューション

新しくリリースされたSound Devices SL-2ワイヤレスモジュールは、 Sound Devices 833、888、Scorpioミキサーレコーダー向けのコンパクトで軽量なスロットインワイヤレスレシーバー拡張モジュール。この2つのスロットインワイヤレスレシーバー統合システムは、8シリーズのミキサーレコーダーのトップパネルに簡単にマウントできる。 Audio Ltd、Lectrosonics、Wisycom、SennheiserなどのメーカーのUniSlotおよびSuperSlotワイヤレスレシーバーに対応する。 SuperSlotプロトコルは、スロットごとに最大4系統のワイヤレスオーディオチャネルをサポートする。即ち、SL-2は、2つのレシーバースロットで最大8系統のワイヤレスチャネルをサポートする。

上部パネルの拡張ポートは、アナログまたはデジタルオーディオ信号のデータ転送に加え、8シリーズミキサーレコーダーとSL-2ワイヤレスモジュール間のDC電源と制御信号のやり取りも行う。 8シリーズのミキサーレコーダーからワイヤレスチャネルを直接制御することも可能だ。 Sound Devices SL-2は、スロットインレシーバーにアンテナ分配とRFフィルターも提供し、RFパフォーマンスを向上させることができる。 8系統のワイヤレスオーディオチャネルに加え、ワイヤレスレシーバーやその他のAES3デジタルオーディオソース用に、リアパネルに2つのTA3コネクタと2つの4ピンヒロセDCコネクタを介した4つのAES3デジタル入力がある。

Sound Devices SL-2 Wireless Module. Image credit: Sound Devices

主な特徴

サウンドデバイスSL-2ワイヤレスモジュールは、次の機能を持つ。

  • Audio Ltd、Lectrosonics、Sennheiser、Wisycomの2つのUniSlotまたはSuperSlotワイヤレスレシーバーに対応。
  • 2スロットは最大8系統のワイヤレスオーディオチャネルをサポート。
  • アクティブアンテナまたはブースター用のアンテナ給電を備えた組み込みアンテナ分配。
  • サードパーティのスマートアンテナのリモートコントロールをサポート。
  • 他のレシーバーまたはRF分配を接続するための2つの補助MCXアンテナポート。
  • 追加の4チャンネルのデジタルオーディオ用の2つのTA3 AES3入力。
  • Hirose 4ピンコネクタを介した2系統のDC出力。それぞれ最大500 mAを供給。
  • 8シリーズのミキサーレコーダーを介して電源を供給。
  • スロットインレシーバーからのアナログまたはデジタルオーディオを入力。
  • SuperSlot互換レシーバーの複数の機能を8シリーズミキサーレコーダーから設定およびモニター可能。
  • RFスペクトルを視覚的に表現したRFスキャン。
  • 送信機のバッテリー、受信機のオーディオ、およびRFレベルをモニター。

SuperSlot Open Standard対応のワイヤレスレシーバーは以下の通り。

  • Audio Ltd A10-RX
  • Lectrosonics SRb (with audio board update from Lectrosonics)
  • Lectrosonics SRc
  • Lectrosonics SRc-941
  • Lectrosonics SRb5P and SRc5P (Slot A only)
  • Sennheiser EK-6042
  • Sony DWR-S03D (in future firmware update)
  • Wisycom MCR42 (with SLK42-IKSS rear panel adapter from Wisycom)
  • Wisycom MCR54 (in future firmware update)

Sound Devices SL-2 Wireless Module. Image credit: Sound Devices

ファームウェアアップデート

SL-2モジュールのリリースに伴い、8シリーズミキサーレコーダー用の新しいファームウェアアップデートバージョン6.00も発表された。これにより、新しいSL-2ワイヤレスモジュールのサポートと、新機能が提供される。

新機能

  • SL-2デュアルスーパースロットワイヤレスモジュールのサポート。
  • Audio Ltd A10-RXのSuperSlot Receiverセットアップ画面に、ペアリングされたA10-TXに関する次の情報が表示。
    • ハイパスフィルタ
    • 記録
    • リミッタ
    • 入力ミュート
    • RF過負荷
  • SL-2およびSL-6 SuperSlot Receiver Setup画面のRF履歴表示。 30秒から600秒までのユーザーが選択可能な期間を10秒単位で示したRF履歴を表示。
  • ファイルリストから再生するファイルを選択できるようになった。

変更

  • XL-AESの起動時間が短縮。
  • Scorpioと888は、Dante ControllerからExternalへのDante Device Syncを優先。
  • ポストフェードEQは、NoiseAssistのインスタンスに割り当てられたチャンネルに適用できるようになった。
  • ファイル転送モードでヘッドフォンのゲインを調整できるようになった。
  • CL-12およびCL-16 SuperSlotボタンは、SuperSlot Overview画面に移動。

改善

  • CL-16画面のボタン内に、長い名前のユーザーボタン機能が正しく表示されるようになった。
  • 数値のシーン名の増分のショートカットで、ゼロのプレースホルダーが削除されなくなったた。
  • CL-16は、バスLとRがメニューでリンク解除されている場合、それらをリンクペアとして扱わない。

同社のサイトから新しいファームウェアアップデートをダウンロードできる。

Sound Devices 8-Series (Credits: Sound Devices)

Sound Devices 8-Series (Credits: Sound Devices)

 

 

関連商品

フジヤエービックのショップサイト

 

Sound Devices MixPre-3 II

 

 

 

Sound Devices MixPre-6 II

 

 

 

Sound Devices MixPre-10 II

 

Leave a reply

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する