ZILRがUSB-C付NP-F970タイプバッテリーを発売

ZILRがUSB-C付NP-F970タイプバッテリーを発売

ZILRはNP-F970タイプバッテリーを発売した。容量は72.36Wh(10,050mAh)で、USB-Cコネクターが付いている。7.4V出力で、USB-C出力は5V / 3A、9V / 2A、12V / 1.5A、15V / 1.2A、20V /0.9Aなどを設置でき様々な機器に電力を供給できる。

ZILRはオーストラリアのメルボルンに拠点を置くメーカーで、高速HDMIおよびUSB-Cケーブルを製造している。 HDMIを介してRAW信号を出力するカメラが増えている現在、信頼性の高いHDMIケーブルが望まれている。今回の発表により、同社はバッテリー分野にも参入した。

NP-F970スタイルUSB-C付バッテリー

ZILR NP-F970 USB-C PD Battery. Source: ZILR

名前が示すように、このバッテリーは通常のNP-F970と同じサイズで、72.36Whまたは10,050mAhの容量がある。また、USB-C PD(電力供給)コネクターがあり、アクセサリーに電力を供給できる。

バッテリーのベース端子は標準の7.4Vを出力する。 USB-C PDは、5V / 3A、9V / 2A、12V / 1.5A、15V / 1.2A、20V /0.9Aなどのさまざまな出力を設定できる。これにより、カメラへの電源供給と同時にさまざまなUSB-C機器に電源を供給できる。たとえば、シグマ fpカメラ、パナソニックSシリーズ、または一部のソニーαカメラは、USB-Cでの電源供給に対応している。

ZILR NP-F970 USB-C PD Battery. Source: ZILR

NP-F970 USB-Cから様々なデバイスに電力を供給する方法がいくつかある。例えば:

  • NP-FLシリーズデバイスに直接給電
  • USB-Cを介したパワーバンクモード、スマートフォンやタブレットなどへの電力供給
  • NP-Fスロットをサポートするモニターレコーダーで、USB-Cからカメラに電力を供給し、両方のデバイスに同時に電力を供給
  • カメラへUSB-Cを介して電源を供給
ZILR NP-F970 USB-C PD Battery – Usage Scenarios. Source: ZILR

充電レベルを表示するLEDインジケーターも付いている。 また、新しい65W USB-C PDACウォールチャージャーでバッテリーをUSB-C経由で直接充電することもできる。

このバッテリーを、BlindSpotのPowerJunkie(レビューはこちら)とペアリングするのは便利かもしれない。

価格と発売時期

ZILR NP-F970 USB-C PD Battery – Power Kit. Source: ZILR

ZILRは、NP-F970 USB-C PDバッテリーをスタンドアロン(79.99ドル)、または電源キット(199.99ドル)として発売している。キットには、バッテリー、USB-A / USB-Cポート付きPDウォールチャージャー、USB-C-USB-C / USB-C-ライトニングケーブルが同梱されている。充電器は、49.99ドルで別途入手することもできる。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する