ANIMAIONIC - Mac Mini用外付け GPU

2019.12.26
ANIMAIONIC - Mac Mini用外付け GPU

ANIMAIONICは、2つのGPUMac Miniを高速化するドッキングステーション。4つのSSD1系統のSDカードリーダーも搭載している。

Mac Miniは、高いパフォーマンスを小さなシャーシで実現している。しかし、小さくまとめるため、高機能のグラフィックやストレージは制限されている。 ANIMAIONICは、Mac Miniのドッキングステーションで、高いグラフィックス性能が必要なユーザーに解決策を提供する。

ANIMAIONICは現在Kickstarterに登録されており、低予算のポストプロ業務に有望なソリューションとなっている。 この手の製品には、他にもブラックマジックデザインのeGPU、Sonnet eGFX Breakaway Box、Breakaway Puckなどの外部eGPUソリューションがある。 SSDストレージを追加することもでき、これらはすべてThunderbolt 3で接続できる。なお、ANIMAIONICは最小限のボックスやケーブルで、コンパクトに拡張することができる。

ワークステーションレベルのパフォーマンスを実現

Mac Miniは、6コアi7 CPUと最大64GBのRAMで構成されている。これは、一般的な業務には十分なパフォーマンスだが、GPUのパワーは不足している。ANIMAIONICはこの部分を補足するものだ。

32GB RAMを搭載した6コアのMac Miniに2枚のRX Vega 56 GPUを搭載したANIMAIONICを接続すると、 iMac Proや前世代の2010および2013 Mac ProをLuxmarkスコアで上回り、GFXBenchでVega 64を搭載した iMac Proとほぼ並ぶスコアになる。

ANIMAIONICは、MacOS Catalinaと互換性のあるGPU用に2系統のPCIeスロットを持つ。 4つのM.2 SSDスロットで、最大8TBの超高速NVME SSDストレージを追加することもできる。

更にANIMAIONICは、SSDカードリーダーと、Thunderbolt 3ポート、イーサネット、2x USB、およびオーディオも備えている。

ANIMAIONICは Kickstarterに登録されており、RX5700XT GPUカード2枚と2TB SSDドライブ4枚を含むパッケージのスーパーアーリーバード、およびアーリーバードの価格が設定されている。また、654,947ドルの資金調達を目標にしている。なお、クラウドファンディングではリスクがあることにも注意し、利用規約をお読みいただきたい。大幅な遅延やプロジェクトが中止されてることもある。

Leave a reply

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する