AtomosがパナソニックLUMIX S5からのProRes RAW 記録をサポート

AtomosがパナソニックLUMIX S5からのProRes RAW 記録をサポート

Atomosとパナソニックは、LUMIXS5からのProResRAWを Atomos Ninja Vで記録することを海外で発表した。これは無料のファームウェアアップデートで、NinjaVでのProResRAW記録が更に拡張された。

Panasonic LUMIX S5 with Atomos Ninja V recorder
Panasonic LUMIX S5 with Atomos Ninja V recorder. Source: Atomos

Atomosとパナソニックは、LUMIX S5(レビューはこちら)が無料のファームウェアアップデートにより、NinjaVレコーダーに最大5.9KのProResRAWを出力できることを発表した。

記録モードは次のとおり。

  • 5.9K / 30p
  • 4K / 60p
  • 3.5K アナモフィック (4:3) / 50p

Atomos Ninja V

Panasonic LUMIX S5 with Atomos Ninja V recorder
Easier image monitoring with Atomos Ninja V. Source: Atomos

カメラとNinja Vと組み合わせることにより、より高画質のビデオを記録できることに加え、大きな5インチ1000nitHDRディスプレイで快適なモニタリングが可能となる。 Angelbird AtomX SSDminiのような信頼性が高く費用効果の高いSSDを使用すると、記録時間が長くなるのも利点だ。

ProRes RAW

ProRes RAWは、他のすべてのProResと同様に、非常に効率的で強力な中間コーデックとされている。 5000ドル以下のカメラでも、ポストプロダクションでビデオパラメータを調整することができるのは素晴らしい。

また、ProRes RAWのNLEおよびアプリのサポート(Final Cut Pro X、Adobe Premiere、Grass Valley Edius、Assimilate Scratch、Colorfront、FilmLight Baselight)の拡大により、広く使用できるようになってきた。

リリース時期

Ninja Vのファームウェアアップデートは11月24日にリリースが予定されており、ProRes RAW記録を有効にするには、対応するLUMIX S5のファームウェアアップデートも必要になる。

なお、日本での発表はまだ無い。

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する