ブラックマジックデザインがMicro Converters 3G for SDI / HDMIを発売

ブラックマジックデザインがMicro Converters 3G for SDI / HDMIを発売

ブラックマジックデザインはMicro Converters 3G for SDI / HDMIを発売した。これは小型で放送品質のコンバーターで、3G-SDIとHDMIを相互に変換する。他のコンバーター同様、高品質ながら非常に手頃な価格だ。

SDIからHDMIへの変換やその逆の変換は、非常に一般的になってきた。ブラックマジックデザインも今回、MicroConverters 3Gを発売した。この価格帯では、特に高品質だ。

次の3つのモデルが追加された。

  • Micro Converter HDMI to SDI 3G
  • Micro Converter SDI to HDMI 3G
  • Micro Converter BiDirectional SDI/HDMI 3G
Blackmagic Micro Converter SDI to HDMI 3G
Blackmagic Micro Converter SDI to HDMI 3G. Source: Blackmagic Design

品質

このコンバーターは、堅牢な筐体に高品質なコネクターが使用されている。一方向のコンバーターでは、出力側に2つの機器を接続することもできる。

残念ながら、これらのコンバーターには取り付けポイントやスレッドは用意されていないため、リグに取り付ける場合はベルクロやクランプで取り付ける必要がある。

主な特徴

最大HD1080/60pで信号を変換できるほか、より長いSDIケーブル長やHDMIタイムコードサポートのためにSDIリクロッキング機能も搭載されている。

Supported HDMI and SDI Video Formats
Supported HDMI and SDI Video Formats. Source: Blackmagic Design

Micro Converter BiDirectionalはカメラコントロールもサポートしており、たとえば、BiDirectional Converterを間に挟んでATEM SDIスイッチャーを使用し、Pocket Cinema Cameraを制御することも可能だ。

MacOSおよびWindowsに対応した「Blackmagic Converters Setup」ソフトウェアを使用して、コンバーターの設定を変更できる。

電源

電力はUSB-Cを介して供給するため、外部電源が必要となる。壁コンセント用USB-C電源も35ドルで販売している。

Power Options for Micro Converters 3G
Power Options for Micro Converters 3G. Source: Blackmagic Design

なお、ハウジングにベルクロストリップを取り付け、ブラインドスポットパワージャンキーを取り付けると、標準のNP-Fバッテリーを使用してマイクロコンバーターとカメラなどに電力を供給できるため、バッテリーを複数個持ち交換する必要はない。

価格と発売時期

Micro Converters 3Gは、現在HDMIからSDI 3Gが45ドル、SDIからHDMI 3Gが49ドル、BiDirectional SDI / HDMI 3Gが65ドルで購入できる。マイクロコンバーター電源は35ドルとなっている。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する