【予約受付開始】ブラックマジックデザインがBMPCC6K Proを発表

【予約受付開始】ブラックマジックデザインがBMPCC6K Proを発表

ブラックマジックデザインは、Super35mmイメージセンサーを搭載し、内蔵NDフィルター、バリアングル1500 nitタッチスクリーン、キヤノンEFレンズマウントを備えた新しいBlackmagic Pocket Cinema Camera 6KPro(BMPCC6K Pro)を発表した。より大きなNP-F570バッテリーを使用しており、更に長い撮影時間を可能にしている。新しいEVFと、バッテリーグリップも発表された。 BMPCC6K Proは現在税別283,800円で購入できる。

同社はこの他にもATEMMiniやWeb Presenter HDなど多くの新製品を発表した。ここでは、主に新しいBMPCC6K Proと、新しいEVF、およびバッテリーグリップに焦点を当てて解説する。

NDフィルターや新カラーサイエンス搭載

BMPCC6K Proには、キヤノンEFレンズマウントが採用され、6144 x 3456 Super35mmイメージセンサーが搭載されている。 また最大25,600のデュアルネイティブISOを備え、13ストップのダイナミックレンジがあるとされている。さらにBMPCC6K ProにはIRNDフィルターを組み込まれており、2、4、6ストップの濃度を選択できる。なお、URSA Mini Pro12Kと同じ新世代の5カラーサイエンスも備えている。

BMPCC6K Pro Camera. Source: Blackmagic Design

BMPCC6K Proは、フル解像度で最大60 fps、またはクロップで最大120fpsで撮影できる。 BMPCC6Kと同様に、10ビットのApple ProRes 4:2:2は4Kまでで、より高い解像度は、12ビットのBlackmagic RAWでのみ可能だ。

背面にある大型の5インチタッチスクリーンLCDモニターは、明るさが1,500ニットで、上下に角度が調整できる。従来の BMPCCモデル用にTiltaが発売していたものとほぼ同じだ。

BMPCC6K Pro Camera. Source: Blackmagic Design

ミニXLRオーディオ入力が追加され、BMPCC6K Proには合計2つのミニXLR入力が搭載されている。どちらも48Vファンタム電源対応となっている。外部マイク用の3.5mmオーディオ入力、内蔵スピーカー、3.5mmヘッドフォンジャックも用意されている。新しいBMPCC6K Proは、BMPCC4Kおよび6Kと同じ記録メディアを使用する。

BMPCC6K Pro Camera. Source: Blackmagic Design

BMPCC4Kおよび6KはLP-E6タイプのバッテリーを使用していたが、BMPCC6K Proはより大きいNP-F570バッテリーを使用している。ここでも、ロッキングDC電源コネクタと付属のACプラグパックがあり、カメラに給電すると同時にバッテリーを充電できる。 なお、USB-C拡張ポートでもバッテリーを充電できる。

オプションのEVF

BMPCC6K Pro Camera EVF. Source: Blackmagic Design

新しいBMPCC6K Proのビューファインダーはオプションで用意されており、1280 x960カラーのOLEDディスプレイを備えている。カメラへの取り付けはコネクタで簡​​単できる。ファインダーの回転範囲は70度と広く、左右の目に対し4種類のアイカップが付属する。価格は税別56,980円。

BMPCC6K Pro Camera EVF. Source: Blackmagic Design

EVFには+4から-4まで焦点を調整できるガラス視度調整がある。 EVFを使用すると、カメラのメインLCDがオフになる。

Pro Grip

BMPCC6K Pro用の新しいバッテリーグリップも用意された。古いグリップとは異なり、新しいグリップではバッテリーを内部に保持でき、電源ピンを介してカメラと接続する。

Blackmagic Pro Battery Grip Source: Blackmagic Design

Pro Gripは、NP-F570バッテリーもサポートし、2個のバッテリーを収納できるため、カメラのバッテリーと合わせて合計3つのNP-F570バッテリーを搭載することができる。

BMPCC6K Pro Camera with EVF and Pro Battery Grip. Source: Blackmagic Design

BMPCC 4K and 6Kファームウェアアップデート

ブラックマジックデザインはBMPCC4Kおよび6Kのファームウェアアップデートも発表した。カメラアップデート7.3は約1か月後にリリースされる。これは無料で、新しいRGBヒストグラムと新しい第5世代カラーサイエンスが追加される。

価格と発売時期

BMPCC Camera Family. Source: Blackmagic Design

BMPCC6K Proは、現在税別283,800円、Pro EVFは税別56,980円、Pro Gripは税別16,980円となっており、現在入手可能だ。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する