CAME-TVがMini V-Mount18650バッテリーをリリース

CAME-TVがMini V-Mount18650バッテリーをリリース

照明器具メーカーのCAME-TVは、小型で用途の広いVマウントバッテリーと、充電器と18650バッテリーをリリースした。

最近では、バッテリーで駆動される機材が増えてきたように思える。多くのガジェットにはバッテリーが内蔵されている。CAME-TVは、業界で最も一般的な2種類の新しいバッテリーをリリースした。

Mini 99 V-Mountバッテリー

MINI 99 V-Mount battery is actually mini.
CAME-TV Mini 99 V-Mount Battery. Image Credit: CAME-TV

広く普及しているVマウントは、80年代後半にソニーのビデオカメラで採用されたのが始まりだ。多くのカメラとアクセサリーはVマウントを備えている。さらに、サードパーティのVマウントバッテリープレートで、カメラリグにも電力を供給することができる。そのため、Vマウントは最も普及しているマウントの1つになっている。

CAME-TVのMini99バッテリーは、8つのSamsung 18650リチウムイオンバッテリーが内蔵されており、99Wh(6875mAh)を出力する。筐体のサイズは約10x5x7センチメートルで、重さは0.5キロ強。

CAME-TV Mini 99 V-Mount Battery Dimensions. Image Credit: CAME-TV
CAME-TV Mini 99 V-Mount Battery Dimensions. Image Credit: CAME-TV

これは、小型のカメラやアクセサリーに電力を供給するのに十分な容量だ。 Mini 99は、大型バッテリーが使えないような場合、大型のプロ用カメラに電源を供給することもできる。

なおIATA(国際航空運送協会)は持ち込みバッテリー制限を100Whに設定しているが、Mini 99は99Whでこれを下回っている。ただし、バッテリーを持ち込む前に、必ず航空会社に確認していただきたい。

Came-TV Mini 99には、Vマウント端子の他に、2系統のD-Tap(14.4V / 15A max)と1系統のUSB(5V / 2.1A max)出力がある。アクセサリーの電源や、スマートフォンを充電したりするのに十分だ。

MINI 99 V-Mount battery Terminals
CAME-TV Mini 99 V-Mount Battery Terminals. Image Credit: CAME-TV

5つのLEDが筐体の側面にあり、バッテリー残量を表示できる。またストラップが付属している。これによりバッテリーをライトスタンドに吊るすこともできる。

4-Pack と 8-Packの18650 バッテリーも発売

18650バッテリーは単三電池ではなく、リチウムイオン充電式バッテリーで、「18650」の最初の4桁は物理的な寸法を示し、5番目の桁はシリンダーセルであることを示す。

標準の18650バッテリーは、周囲18mm、長さ65mm。このタイプのバッテリーは、ラップトップのバッテリーパック、懐中電灯、電気自動車、コードレスツールなどポータブル電源を必要とするさまざまな用途で一般的に使われている。

CAME-TV 18650 8 Pack + Charger Kit.
CAME-TV 18650 8 Pack + Charger Kit. Image Credit: CAME-TV

CAME-TVは、4本用充電器と組み合わせて4パックおよび8パックのSamsungリチウムイオン18650バッテリーセットも発売した。セルあたり3500mAhの容量がある。

なお、充電器なしでバッテリーのみのパックは用意されていない。

価格と発売時期

CAME-TV Mini 99は、シングルパックで145ドル、2パックで245ドルで購入できる。

またバッテリー6パック+充電器は65ドル、8パック+充電器は98ドルとなっている。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する