DeityがV-Link XLR – 3.5mm TRS変換ケーブルをリリース

DeityがV-Link XLR - 3.5mm TRS変換ケーブルをリリース

Deityは、3.5mmビデオマイクをXLRベースのカメラやオーディオレコーダーに接続する変換ケーブル、DeityV-Linkを発表した。

オーディオ機器メーカーのDeityは、ショットガンマイクBP-TRXトランシーバー/レコーダーなど、手頃な価格のマイクを製造している。同社は、Deity V-Linkをリリースした。これは、48V XLRファンタム電源を通常の3V 3.5mm TRSジャックに変換する。

主な特徴

Deity V-Linkは、40cmのコイル状XLR-3.5mmTRSオーディオ変換ケーブル。このケーブルにより、3.5mmビデオマイクをXLRベースのオーディオレコーダーやカメラに接続できる。 XLR側には、直角のXLRジャックになっている。

ただし、Deity V-Linkは、接続されているXLR入力から供給される48Vファンタム電源を採用しているため、単なるケーブルではない。この信号は3Vプラグイン電源に変換され、ビデオマイクの3.5mmTRSジャックに供給される。

Image credit: Deity

Deityによると、48V変換回路は、オーディオ信号にノイズを加えてしまうことは無い。以下は、DeityV-LinkをRODE VXLR + / SC2ケーブルおよびSaramonic C-XLR + / SR-CS350と比較している。

Image credit: Deity

価格と発売時期

V-Linkは現在34ドルで入手でき、RODE / Saramonicよりも安価だ。

DeityのWebサイトはこちら

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する