DJI Care Refreshに 「飛行紛失保証」 が追加

DJI Care Refreshに 「飛行紛失保証」 が追加

DJIはMavic Air2とDJIMini 2に対し「飛行紛失保証」を備えたCare Refreshを提供している。ドローンを紛失した場合、交換製品を受け取ることができる。

ドローンが墜落したり、湖に落ちてしまったり、あるいは回収できないほど遠くで行方不明になってしまうことがある。このような場合、交換機を得ることができるのが「飛行紛失保証」サービスだ。

DJI Mavic Pro 2 Airborne with Cityscape Background (Credits: DJI)
DJI Mavic Pro 2 Airborne with Cityscape Background (Credits: DJI)

飛行に安心が得られる「飛行紛失保証」サービス

DJI Mini2またはMavicAir2を購入していて、DJI Care Refreshを既に購入している場合でも、DJI Care Refreshは、2021年1月26日の最新アップデートとしてカバーされる。この追加のカバレッジにより安心してドローンを飛ばすことができる。

交換にかかる時間と費用

ドローンを紛失し、回復できない場合は、次の表に従って交換品を注文することができる。交換品は「新品または新品と同等の性能と信頼性」を備えた交換用ドローンとされている。

ドローンを紛失した場合でも、すぐ申請し、適切な料金を支払えば、またすぐに使用することができる。Mavic Air2またはDJIMini2も次の選択肢が適用される。

  • DJI Care Refresh(1年版): 1年間に最大2回まで。そのうち1回を飛行紛失保証として使用可
  • DJI Care Refresh(2年版): 2年間に最大3回まで。そのうち2回を飛行紛失保証として使用可

価格はこちら

飛行紛失保証の利用方法

この保証を受けるには、DJI Flyアプリを使用し、下のように事前に自身のDJIアカウントと送信機を機体と紐付けしておく必要がある。

  • DJIアカウントと機体の紐付け
  • 送信機と機体の紐付け

それぞれの具体的な操作方法はこちら

このサービスを利用するには、常にDJI Care Refreshが必要であり、DJIの利用規約を確認することをお勧めする。

詳細はDJIのサイトを参照いただきたい。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する