GoProがHERO7を発表 - 強力な手ブレ補正、ライブストリーミング、強化されたオーディオをサポート

GoProがHERO7を発表 - 強力な手ブレ補正、ライブストリーミング、強化されたオーディオをサポート

GoProは、アクションカメラのGoPro7シリーズを発表した。 GoPro HERO7 Black、 Hero7 Silver、 Hero7 Whiteがラインナップされる。 同社によれば、フラッグシップの Hero7 Blackは、HyperSmoothを採用した手ブレ補正機能とTimeWarp、および強化されたオーディオを搭載している。また、 GoProは、“100 万ドルチャレンジ”で Hero7 Blackで撮影された映像の優秀作品に1,000,000の賞金を用意している。

GoPro Hero7 Blackの新機能

Hero7 Blackには、ライブストリーミング、TimeWarp(ハイパーラプス)、強化されたオーディオ、そしてHyperSmoothと呼ばれる手ブレ補正機能が新たに搭載された。フレームレートや解像度に関しては、Hero6 Blackから変わっていない。

GoProによれば、HyperSmoothはこれまで搭載された中で最高の手ブレ補正機能で、「ジンバルのような」という表現を使用している。この手ブレ補正は、すべてのフレームレートと解像度に適用される。 Hero6 Blackも手ブレ補正機能を持っていたが、4K60fpsモードでは機能しなかった。 下はHyperSmoothのプロモーションビデオ。

TimeWarpは、高画質で最大30倍の速度の映像を作成する。

また Hero7 Blackはライブストリーミングをサポートする最初の GoProで、Facebook、Twitch、YouTube、Vimeoなどのプラットフォームでリアルタイムに映像発信することが可能。ストリーミングされたビデオは、同時に高解像度でSDカードに保存できる。

更に GoPro Hero7を購入すると、32GB microSDカードが付いてくる

GoPro Hero7 Blackの主な機能

  • 解像度: 3840 x 2880 @ 24/25/30 fps, 3840 x 2160p @ 24/25/30/50/60 fps, 2704 x 2028p @ 24/25/30/50/60 fps (MP4), 2704 x 1520p @ 24/25/30/50/60/100/120 fps, 1920 x 1440p @ 24/25/30/50/60 fps, 1920 x 1080p @24/25/30/50/60/100/120/240 fps
  • ビデオフォーマット:MP4(H.264 / AVC)、MP4(H.265 / HVEC)
  • 最大ビットレート:78Mbps(4K)
  • SuperPhoto機能搭載の12メガピクセルフォト – 自動HDR適用、ローカルトーンマッピング、マルチフレームノイズ低減のためのインテリジェントなシーン解析
  • 大きさ:62.3 W x 44.9 H x 33 D(mm)。Hero6 Blackよりわずかに小さい。
  • ポートレートモード – InstagramやSnapchatなどで共有するための縦位置撮影
  • エンハンスドオーディオ – 3つのマイクを使用し、オーディオのダイナミックレンジを拡大。新しいマイクロフォンは、不要な振動を低減する。.wav形式で記録。
  • 直感的なタッチインターフェイス –  2インチタッチディスプレイにより、縦位置使用が可能になる
  • フェイス、スマイル検出 -顔、表情、シーンタイプを認識し、 GoProアプリのQuikStoryで自動編集が可能
  • ショートクリップ – 15秒または30秒のクリップに制限し、即座に共有できる。
  • フォトタイマー – 便利なセルフとグループショットカウントダウン可能
  • ハウジングなしで10m防水
  • 音声制御 – 14ヶ国語による音声コマンド
  • スマートフォンへの自動転送 – GoProアプリで、旅行先から写真やビデオを自動転送
  • GPSパフォーマンスステッカー – 速度、距離、標高をモニターし、 GoProアプリの動画に表示できる
  • タッチズーム -タッチ操作で写真やビデオをフレーミング

“100万ドルチャレンジ”

GoProは、 GoPro HERO7 Blackの販売キャンペーンを計画している。今年の Hero7 Blackハイライトビデオに参加するよう顧客に呼びかけており、ユーザーは9月27日以後、 GoPro Hero7 Blackで撮影したビデオクリップを提出できる。 GoProチームは優秀な作品を選び、当選者に総額100万ドルが贈られる。提出のガイドラインと詳細はこちら

GoPro Hero7 Silver Hero7 Whiteの主な機能

  • Silverは4K(3840×2160)で最大30fps、1440p(1920×1440)までは60fps、FHD(1920×1080)で60fpsで撮影可能
  • Whiteは1440p(1920×1440)の動画を60fps、FHD(1920×1080)で60fpsまで撮影可能
  • Silverには、GPSが内蔵される
  • 10メガピクセルの写真撮影
  • 10mまでの防水
  • 内蔵バッテリー
  • 直感的なUIを備えた2インチLCDタッチスクリーン
  • フロントのモノクロディスプレイは搭載されない
  • ビルトイン電子手ブレ補正
  • 縦置き撮影
  • フォトタイマー
  • タッチズーム
  • ショートクリップ撮影機能
  • GoProアプリでInstagramのstoryに直接共有
  • 音声コマンド
  • スマートフォンへの自動転送
  • QuickStoriesを有効
  • クラウドへの自動バックアップ

価格と発売時期

GoPro Hero7 Blackは399ドル、 GoPro HERO7 Silverは299ドル、 GoPro Hero7 Whiteは199ドル。現在予約注文可能で、9月27日に出荷開始予定。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する