Newtek NDI HXカメラとOBS StudioでiPhoneからストリーミング

Newtek NDI HXカメラとOBS StudioでiPhoneからストリーミング

NewtekのNDI HXカメラアプリは、iPhoneやiPadを4K NDIストリーミングカメラに変える。 5月末までアプリを無料で入手できる。

OBS Studioを使用するとNewtekのNDI HX iOSカメラアプリとNDI HX Captureのセットで、ライブ4Kワイヤレスストリーミングが驚くほど簡単にできる。 iPhoneにNDI HXアプリをダウンロードし、Newtekの無料のNDIツール、OBS Studio、およびOBS用のNDIプラグインをMacにインストールするまで、5分もかからない。 これだけでiPhoneにライブフィードが数分で表示される。

NewtekNDI HXカメラ

NDI HXカメラアプリを使用すると、iPhoneやiPadのカメラをNDIソースとして使用できる。シンプルで使いやすく、同じネットワーク上のNDI互換の受信デバイスによって自動的に認識される。

Newtek NDI HX Capture

NDI HX Captureアプリを使用すると、iPhone画面をNDIソースとして使用できる。これにより、iPhoneやiPadのディスプレイからストリーミングできる。

Newtek NDIにより、複数のiOSデバイスをOBS Studioを使用してオンラインで接続することが簡単にできる。

必要なもの

必要なハードウェアは以下の通り。

  • iPhoneまたはiPad
  • MacまたはWindows パソコン
  • インターネットに接続されたWifiルーター

下のソフトウェアをダウンロードしてインストールする必要がある。

すべてをインストールし、必要なアクセス権とシステム権限を付与したら、OBS StudioでiOSデバイスをNDIカメラソースとして追加する。

OBS StudioでのiOS NDIカメラソースの追加

OBSを設定したら、カメラソースを追加できる。

OBSを開くと、中央パネルの左下にある「Sources」というボックスが表示される。 iPhoneを新しいNDIソースとして追加するには、「+」アイコンをクリックしてNDIソースを選択する。

新しいソースを作成して、名前を付ける。

最後に、「Source Name」ドロップダウンメニューからソースを選択する。 NDI HXカメラアプリがiOSデバイスで実行されていて、同じwifiネットワーク上にあると、自動検出され、ドロップダウンメニューに表示される。カメラを選択したら、[OK]をクリックする。

その後、カメラのライブプレビューが表示される。

設定と使用が非常に簡単で、オンラインストリーミング用にプロのNewtek NDIツールを誰でも使用できるようになる。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する