マンフロットがMH496-Q6ボール雲台を発売

マンフロットがMH496-Q6ボール雲台を発売

マンフロットは、MH496-BHボール雲台の最新バージョン、MH496-Q6を発表した。この新バージョンでは、トップロックシステムを備えたArca互換のクイックリリースプレートが採用されている。

映像制作者としては、パン/チルトの滑らかさに限界があるため、従来のボール雲台を使用することはほとんどない。しかし、ボール雲台は非常に素早くセットアップでき、軽量でコンパクトなので、使っているユーザーも多い。

マンフロットのMH496-BHは数年前から発売されているが、マンフロットは新しいトッププレートを搭載した新モデル、MH496-Q6を発売した。

Image credit: Manfrotto

MH496-Q6の特徴

新しいMH496-Q6は既に多く使われている製品を改良した。

新しいMH496-Q6は、パン/チルトのロックノブが同じ場所にあり、アルミニウム製で、最大積載量が12kgと同じであるなど、前モデルと変わらない。この新しいMH496-Q6の重量は、前モデルの0.4kgに比べて0.5kgとわずかに重くなっているが、使い勝手に大きな違いはない。

Image credit: Manfrotto

主な違いは、MH496-Q6に搭載された新しいQ6トッププレートだ。このクイックリリース式のトッププレートはアルカに対応しており、カメラを前後にスライドさせて完璧なバランスを取ることができる。また、Q6プレートには、マンフロットのトップロックシステムが採用されている。このダブルロックシステムは、ロックノブを誤って回しても、カメラが抜け落ちることがない。実際、このダブルロックシステムでは、カメラを完全にリリースするには、赤いボタンを押す必要がある。

最後に、このQ6プレートには、各軸に1つずつ、計3つのレベリングバブルが内蔵されているので、カメラを素早く水平にすることができる。

Image credit: Manfrotto

価格と発売時期

MH496-Q6は、139ドルで発売されている。比較として、MH496-BHは104ドル。

詳細については、こちらのマンフロットのウェブサイトをご覧いただきたい。

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience