REDが新カメラを予告 – DSMC3のラインナップが登場か?

REDが新カメラを予告 - DSMC3のラインナップが登場か?

RED Digital CinemaのCEO Jarred Land氏が、自身のInstagramのプロフィールに、新しいREDカメラを予告する写真を投稿した。このモデルは、8Kを最大120fpsで撮影できるようだ。今までにないフォルムは、REDカメラの新しいラインナップの最初のモデルになることを示唆している。

REDらしく、新しいカメラの開発を発表したのは、Jarred Land氏のInstagramだ。彼が投稿した写真は、新しいカメラの右側を紹介している。液晶画面に表示されている情報から、そのスペックについてはすでに多くのことがわかっている。

Jarred Land Instagram post teases a new RED camera
Jarred Land’s Instagram post teasing a new RED camera. Source: @instajarred

REDの新カメラ – DSMC3?

カメラのブレインとセンサーが異なる時期にリリースされているため、REDの製品ラインナップは非常に長い間、かなり混乱していたが、2018年に同社はカメラのラインナップをDSMC2ラインに統一することを決めた。これは1つの共通するボディで、異なるセンサーを搭載するという考えだ。

RED DSMC2 lineup
RED unified their cameras lineup with the DSMC2 line. Source: RED

その後、2020年にREDはRED Komodoをリリースしたが、今回予告されたモデルのフォームファクターとホワイトの「ストームトルーパー」カラーは、REDカメラの新しい時代に突入することを示唆している。

RED Komodo
The RED Komodo was released in 2020. Source: B&H

液晶画面のインターフェースやREDCODE RAWの圧縮率(HQ、MQ、LQ)の簡略化など、RED Komodoの特徴を受け継いだモデルのようだ。

インターネット上では、RED Komodoのハイエンド版になるのではないかという意見もあるが、筆者はDSCM3のラインになる可能性が高いと考えている。

Komodoがエントリー製品であるのに対し、この新カメラは8Kで最大120fpsの撮影が可能であることが写真で明らかになっているので、新ラインナップのハイエンドモデルであることは間違いないだろう。

RED new camera
The new teased RED camera. Source: RED

その他の予告されている機能

8KでREDCODE RAWを120fpsで記録するには、非常に高速なメディアを必要とする。写真にあるように、新しいカメラはおそらくCFexpress規格に頼ることになるだろう。RED Mini Magは採用されない可能性が高い。

写真からは、このカメラがボディの右側にLCDを搭載していることもわかる。このLCDは、1st ACの「内蔵RED Sidekick」として機能するようだ。

さらに、この写真から、新モデルにはデュアル12G-SDIポート、内蔵Wi-Fi接続、4つのオーディオチャンネル(そのうち少なくとも2つは+48Vファンタム電源)が搭載されていることがわかる。

Another teaser image shared by Jared Land. Image credit: Jared Land on Facebook

詳細は近日発表

価格や販売に関する情報はまだ発表されていない。しかし、同氏は自身の投稿に「Two more sleeps…」と謎のキャプションを付けている。今後48時間以内に新しいカメラの詳細が発表されるものと思われる。

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience