REDがオプションで2年延長保証を設定

REDがオプションで2年延長保証を設定

RED2年間のプレミアム保証をオプション設定した。 AppleAppleCareプログラムと同様のもので、REDカメラの保証期間を延長するもの。優先修理、迅速な配送、プレミアムテクニカルサポートなどの特典も提供される。

REDExtendedWarranty_Featured

Image credit: Sergiu Jurca

RED延長保証

REDの延長保証プログラムは、カメラのBrainに接続されているため、従来のRED Armorとは異なる位置付け。例えば、将来カメラ本体を売却する場合でも、RED Extended Warrantyを譲渡できる。また、RED延長保証は、Brainの標準保証期間内であればいつでも購入できる。

RED延長保証はオプション設定で、カメラBrainの保証が2年間延長される。これにより、カメラBrainの保証期間は合計で4年に延長される。また、REDから優先修理、迅速な配送、プレミアムテクニカルサポートが受けられる。以下は、現在利用可能な延長保証の価格リスト。

REDExtendedWarranty_01

Image credit: RED

価格を見ると、RED Extended Warrantyは安価な投資ではない。カメラ本体は2万ドル以上するので、保証を延長にするには10%未満を追加投資する必要がある。AppleのAppleCare +プログラムと似た価格付けとなっている。

対象外

ただしカバーされないものもある。 以下はREDによる保証制限のリスト。(要約)

  • 盗難、気象条件、オペレーターの過失、誤用、不適切な電源などを含め、REDのマニュアルに従って、製品の通常の使用および操作がされなかった場合。
  • 購入者または不正な第三者による変更、修正、または修理された場合。
  • 事故、災害、不適切な取り扱いまたは保管、落下、改造、分解、非REDケーブルの使用、他社のアクセサリーの使用などのよる故障の場合。
  • 輸送時の損傷、メンテナンスされていないもの、バッテリーの不良、バッテリーの漏れなどの場合。
  • 表面的な損傷またはその他の非動作部品
  • 使用目的以外の方法で使用した場合
  • 自己診断機能で問題ない場合。カメラレンズマウントの取り外し、変更は、RED承認済みレンズマウントと交換された場合を除き、すべての保証が無効になる。カメラ本体のシールを破ったり、バックフォーカスアセンブリを取り外したりすることは禁止されており、REDの承認がない限り、すべての保証が無効になる。

これらの保証制限のほとんどは常識の範囲であり、他の多くの保証プログラムと同様のもの。また、居住国によって大きく異なる場合がある。

詳しくは、こちらを参照。(英語)

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する