RØDE SC6-L - iPhoneでオーディオを収録できるアダプター

RØDE SC6-L - iPhoneでオーディオを収録できるアダプター

RODE3.5mmジャックとlightningコネクタのアダプター、SC6-Lを発表した。これは、スマートフォン専用ラベリアマイク、smartLav+に最適のアダプターだ。iPhoneiPadでステレオ、あるいは2系統のモノラル録音ができる。

RODE SC6-L

入出力

SC6-Lは、2本のマイクと1本のヘッドフォンを同時に接続することができる。特に画期的な技術を採用したものではないが、ヘッドフォンジャックが廃止されたiPhoneユーザーにとっては、待ち望まれていたものだ。

RODE SC6-L

改良点

SC6-Lは、オリジナルのSC6(2系統の3.5mm入力ジャックと1系統の3.5mm出力を持っていた)をアップデートした製品だ。SC6には重大な欠点があった。2系統のオーディオソースを1つのモノラルトラックにしてしまうのだ。インタビューを記録する場合、質問と回答が一緒に録音されてしまい、後で編集がし難くなる。SC6-Lではステレオ録音となり、柔軟性が高まった。

RODE SC6-L

iOSアプリをサポート

iOSアプリ“RODE Reporter”を使用すると、24ビットAACやMP3を最大320kbpsで録音し、Googleドライブ、Dropbox、iCloudなど、好みの場所に直接エクスポートできる。また、GarageBandやFiLMiC Proのようなビデオアプリでも録音することができる。

また、このアプリを使用すると、オーディオをステレオ、あるいは2系統のモノラルトラックとして録音することができる他、マイクのプリゲインも設定できる。

RODE SC6-L

Free, easy, and available now!

Androidユーザー向けは?

USB-CやマイクロUSBが搭載されたAndroidユーザー向けの製品は、今回発表されていない。映像関連のアプリや機材がほとんどiOSであることに起因しているのだろうが、やはりAndroid対応製品も欲しいところだ。

RODEの “Interview Kit”には、1個のSC6-Lと2個のsmartLav +が同梱されている。

関連製品

フジヤエービックのショップサイト

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する