ゼンハイザーがXS ワイヤレスデジタル(XSW-D)システムを発表

ゼンハイザーがXS ワイヤレスデジタル(XSW-D)システムを発表

ゼンハイザー(Sennheiser)は、カリフォルニアで開催されているNAMMミュージックショーで、XSワイヤレスデジタル(XSW-D)ユニバーサルオーディオシステムを発表した。XSW-Dはさまざまなシーンに対応する、汎用でシンプルな2.4 GHzの送受信機だ。キットも用意されており、価格も手ごろだ。

Sennheiser XSW-D System. Source: Sennheiser

ゼンハイザーはドイツの家族経営の会社だが、映像制作者の間でも信頼性が高く高品質のオーディオ機器として知られている。同社のワイヤレスオーディオセットは、プロのワイヤレスSennheiser G3セット、新しいG4やSennheiser AVX(レビューはこちら:英語)など、広く使用されている。同社は今回、ラインアップに XS Wireless Digital(XSW-D)を追加したと発表した。同社は「ワイヤレスオーディオを手軽に」と紹介している。

XSW-Dの概要

新しいXSW-Dシステムはさまざまな用途に向けて設計されている。 DSLRや3.5 mmジャック入力付きミラーレスカメラ、あるいはXLRオーディオ入力を持つカメラに対応する他、楽器での使用も視野に入れている。

ゼンハイザーはXSW-Dシステムのために「Sound Academy」もリリースしている。これは、新製品の説明、接続や設定、技術的詳細の説明などを目的とした5本のYouTubeビデオだ。

XSW-Dシステムは、2.4 GHzの周波数でワイヤレスリンクを確立する。これは、世界中どこでもライセンスなしで使用でき、障害物がなければ75メートルまで到達可能だ。当然のことながら、建物の中や厚い壁があると距離はかなり短くなる。

XSW-Dシステムはワンタッチ操作で簡単に設定できる。送信機と受信機の両方のボタンを押すと、両方の機器の電源が入り、リンクする。またどちらかのデバイスを1回クリックすると音声がミュートされ、両方のボタンを長押しすると電源が切れる。送信機と受信機は1回の充電で最大5時間動作し、USB経由で充電できる。

Sennheiser XSW-D System. Source: Sennheiser

XSW-Dシステムのすべての部品は、単体でもセットとしても購入できる。セットは以下のようなものがある。

  • XSW-D Portable Lavalier Set :ME 2-IIマイク、トランスミッターとレシーバー(両方とも3.5mmミニジャック)、ベルトクリップ、コールドシューマウント、コイルケーブル(3.5mmミニジャック)、充電ケーブル(USB-A-USB-C)を同梱。
  • XSW-D Portable Interview Setダイナミックハンドヘルドマイク(XLR-3Fコネクタ経由)に差し込むトランスミッター、3.5mmミニジャック付きレシーバー、ベルトクリップ、コールドシューマウント、コイルケーブル(3.5 mmミニジャック)、充電ケーブル(USB-A〜USB-C)を同梱。
  • XSW-D Portable ENG Set :ME 2-IIマイク、2種類のトランスミッタタイプ(ダイナミックハンドヘルドマイク用XLR-3F、マイク用3.5mmミニジャック)、3.5 mmミニジャックレシーバー、ベルトクリップ、コールドシューマウント、コイルケーブル(3.5mmミニジャック)、および充電ケーブル(USB-A-USB-C)を同梱。
  • XSW-D Portable Base Set送信機と受信機(3.5 mmミニジャック)、ベルトクリップ、コールドシューマウント、コイルケーブル(3.5mmミニジャック)および充電ケーブル(USB-A-USB-C)を同梱。

Sennheiser XSW-D System. Source: Sennheiser

独自のキットを作りたいというユーザーは、これらを単品で入手できる。

  • ダイナミックハンドヘルドマイク(XLR-3Fコネクタ)用マイクトランスミッター、充電ケーブル付き
  • ラベリアマイク(3.5mmミニジャック)用マイクトランスミッター、充電ケーブル付き
  • カメラレシーバー(3.5mmミニジャック)、充電ケーブル付き
  • コールドシューマウント
  • 受信機とカメラを接続するためのコイルケーブル(3.5mmミニジャック)
  • トランスミッターベルトクリップ

トランスミッターのシンプルなデザインは好感がもてる。筆者はSennheiser AVXシステムを長年使っているが、その信頼性とコンパクトなデザインは特筆できる。 XSW-Dシリーズもこのコンセプトを継承しており、新製品もAVXセットと同様、信頼できるものだろう。

XSW-Dは現在予約注文可能。セットの価格は300ドルから450ドルとされている。従来のAVXセットは高価だったが、これと比較すると、XSW-Dは非常に手ごろな価格と言える。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する