SIRUIがリモコン付きコンパクトテーブルトップ三脚「SIRUI 3T-R」を発売

SIRUIがリモコン付きコンパクトテーブルトップ三脚「SIRUI 3T-R」を発売

三脚「3T-R」を発売した。SIRUI 3T-Rは、Vloggerやコンテンツ制作者に最適で、ソニーαやキヤノンMシリーズのカメラに対応しており、現在99.90ドルで販売されている。

中国のメーカーSIRUIは、カメラコントロール機能を備えた小型のテーブルトップ三脚で、SIRUI 3T-Rをリリースした。3T-Rは、カメラとBluetoothで接続し、ハンドグリップとしても機能する。

SIRUI 3T-Rは、撮影を損なうことなくカメラの設定をリモートで調整でき、Vlog撮影に適している。

カメラリモートコントロール付きテーブルトップ三脚

A detachable remote controller is integrated into one of the SIRUI 3T-R’s legs. The controller wirelessly connects to the SIRUI 3T-Rの脚部には、着脱式のリモートコントローラーが内蔵されている。このコントローラーはBluetoothでカメラとワイヤレスで接続し、10m以内であればフォーカスやズームなどの機能を遠隔操作することができる。

SIRUI 3T-R detachable remote controller
The SIRUI 3T-R features a detachable camera remote controller. Source: SIRUI

SIRUI 3T-Rは現在、多くのソニーαやキヤノンMシリーズのカメラに対応している。対応するカメラと機能のリストは、SIRUIのウェブサイトで確認できる。

さらに、片方の脚の裏にはBluetoothレシーバーがあり、ネイティブのBluetooth接続を持たないソニーのカメラにも対応している。このレシーバーをカメラのマルチファンクションポートに挿入することで、リモートコントローラーとのペアリングが可能になる。

SIRUI detachable remote controller
SIRUI 3T-R detachable remote controller and Bluetooth receiver. Source: SIRUI

三脚とハンドグリップの2つの機能を兼ね備えたデザイン

This table top tripod featuresこのテーブルトップ三脚は、2in1デザインを採用しており、脚部を折りたたむと、カメラの操作が可能なハンドグリップになる。Vlogなどの撮影時には、特に便利な機能だ。

SIRUI hand grip
SIRUI 3T-R in grip mode. Source: SIRUI

加えて、アルミ製で堅牢にできている。カメラはクイックリリースプレートを介して三脚に取り付けることができるが、1/4-20インチのネジ穴は、外部マイクなどのアクセサリーを取り付けるためのポイントとなっている。

すべての脚には磁石が内蔵されており、折りたたんだときに固定される。また、各脚には小さなゴムパッドが付いている。

主な特徴

  • ミニ三脚とハンドグリップの2つの機能を備えたデザイン
  • ソニーとキヤノンのカメラに対応したリモートコントロール
  • 着脱式リモートコントローラー
  • 着脱式Bluetoothレシーバー(Bluetooth非搭載のソニー製カメラ用)
  • 撮影距離:10m
  • アルミニウム合金
  • 1/4″-20ネジ穴
  • 174x58x39mm(折り畳み時)
  • 284g
  • 最大耐荷重 < 1000g
SIRUI table top tripod
SIRUI 3T-R in tripod mode. Source: SIRUI

価格と発売時期

多くのSIRUI製品と同様に、SIRUI 3T-Rは99.90ドルという非常に手頃な価格で提供されている。

Featured image credits: Photo by Guido Hofmann on Unsplash

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience