広告

SIRUIがソニーFX3/FX30用フルカメラケージを発売

SIRUIがソニーFX3/FX30用フルカメラケージを発売

SIRUIは、Sony FX3およびFX30のための多用途のケージをリリースした。このケージは、複数の1/4″-20および3/8″-16マウントポイント、コールドシューマウント、ケージの上部と側面にNATOレールを備えており、取り外し可能なHDMIケーブルクランプが付属している。

SIRUIは、APS-Cカメラ用の1.33倍アナモフィックレンズのラインナップや、最近ではフルサイズ用の1.6倍アナモフィックレンズ「SIRUI Venus」など、手頃な価格のアナモフィックレンズのラインナップで知られているメーカー。また、最近パナソニックLUMIX S5II用のケージでカメラアクセサリー市場に参入し、今度はソニーFX3、FX30用のケージを発表した。

SIRUI full camera cage for Sony FX3/FX30
SIRUI full camera cage for Sony FX3/FX30. Image credit: SIRUI

SIRUIのソニーFX3/FX30用ケージ:特徴

ソニーFX3/FX30用SIRUIケージ(両カメラとも同じカメラボディ)は、全体がアルミニウム製で、重量はわずか150g。このケージは、カメラを包むハーフケージと、カメラの上部とケージの側面にネジ止めする取り外し可能なトップパーツの2つの主要パーツで構成されている。

SIRUI camera cage for Sony FX3/FX30
SIRUI camera cage for Sony FX3/FX30. Image credit: SIRUI

ケージは3本の1/4″-20ネジでカメラに非常にしっかりと固定される(側面に2本、底面に1本)。このアクセサリーは、FX3/FX30をコンパクトな ままに使用できるので、常に取り付けたままにしておくことができる。また、付属のリストストラップは長時間の撮影に役立ち、カメラリグに快適さをもたらしてくれる。

Bottom view of the cage
Bottom view of the cage. Image credit: SIRUI

ケージの底部には、6つの1/4″-20マウントポイント、マグネットドライバー、カメラのバッテリードア用の切り欠きがある。ケージにはアルカスタイルのクイックリリースプレートが内蔵されており、マンフロットスタイルのクイックリリースプレートが付属している。もちろん、底面に使用するカメラプレートを何でも装着することができる。

SIRUI camera cage for Sony FX3/FX30
A removable HDMI cable clamp is included. Image credit: SIRUI

ケージの左右には、位置決めピン付きの1/4″-20と3/8″-16の複数のマウントポイントがある。さらに、両側面にはNATOレールがあり、アクセサリーを直接取り付けることができるようになっている。更に、ケージには取り外し可能なHDMIケーブルクランプが付属しており、これは常に便利で、高価な修理の費用を節約することができる。

ハーフケージの上部には、コールドシューマウントが装備されている。取り外し可能なフルカメラケージブラケットは、1/4″-20と3/8″-16のマウントポイントを持つNATOレールとなっている。

SIRUI full camera cage for Sony FX3/FX30
SIRUI full camera cage for Sony FX3/FX30. Image credit: SIRUI

価格と発売時期

ソニーFX3/FX30用SIRUIケージは、現在69ドルで販売されている。また、パナソニックS5IIケージと同じトップハンドルが付いたキットも99ドルで販売されている。さらに、CineDの読者として、メーカーのウェブサイトから注文する際に割引コード「CINEDCC」を使用すると、さらに5%の割引の恩恵を受けることができる。この割引コードは、新しいパナソニックLUMIX S5II/S5IIXカメラケージにも適用される。

詳しくは、こちらのSIRUIのホームページをご覧ください。

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

25曲の無料音楽トラックを入手