SmoothVu - プロも使えるスマートフォン用のジンバル

SmoothVu - プロも使えるスマートフォン用のジンバル

スマートフォンジンバル、SmoothVuがKickstarterに登録された。 SmoothVuは、安定した映像だけでなく、プロフェッショナルな映像撮影をも目標としたスマートフォン用のジンバルだ。

SmoothVuは、スマートフォンや GoPro用のハンドヘルド型3軸ジンバルで、最近では多くのメーカーが参入している分野だが、プロ用途にも使えるよう考慮されているのが特徴だ。SmoothVuの機能には、スマートフォンにも充電できるバッテリー、顔追跡、360パノラマ撮影、およびタイムラプス撮影を可能にするアプリも含まれている。また、SmoothvVuは、Selfieモードでテキストオーバーレイが可能で、テレプロンプターとしても使える。

SmoothVuはiPhone用のジンバルを備えているが、これに取り付けられる小さなLEDライトも用意されている。 12個のLEDが埋め込まれており、USB経由で充電ができる。薄型で軽量なLEDライトだ。

更に、パッケージには、高品質のオーディオを録音するための小さなカーディオイドコンデンサーマイクロフォンも同梱されている。ウインドカバ​​ーが付属のしているので、屋外でも使用可能だ。マウントは回転式なので、任意の方向を向けることができる。

The SmoothVu in all its glory

SmoothVuキットにはポータブル三脚も付属しているので、ジンバルを床や机の上に置くことができ、三脚撮影とハンドヘルド撮影の切り替えが簡単にできる。

このキットには、スマートフォン用のクリップオンできるワイドアングルレンズとキャリングケースも付属している。

SmoothVu

総じてSmoothVuはスマートフォンで映像制作を行いたいユーザーにとっては理想的なソリューションのようだ。必要なものは全て同梱されており、別の機材を探して取り付けたりする必要はない。

プロの用途として、例えば不動産物件のビデオ撮影や、ジャーナリストにとっても使いやすいだろう。

SmoothVuの予想価格は$ 329だが、Kickstarterキャンペーンでは100ドル近くもお得だ。7月からKickstarterでの予約に対し出荷を開始する。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する