ソニーがGP-VPT2BTを発表 - ミラーレスカメラ用ワイヤレスリモートコントローラー

2020.1.16
ソニーがGP-VPT2BTを発表 - ミラーレスカメラ用ワイヤレスリモートコントローラー

ソニーは同社のミラーレスカメラ用に、コンパクトなワイヤレスシューティンググリップ、GP-VPT2BTを発売した。このグリップは、Bluetoothを介してカメラをワイヤレスでコントロールするほか、三脚機能も備えている。

GP-VPT2BTの機能

ソニーはミラーレスカメラ用アクセサリー、GP-VPT2BTを導入した。スタンドを兼ねるこのワイヤレスシューティンググリップは、Bluetooth経由でワイヤレスでカメラに接続する。α9II、α9、α7RIV、α7RIII、α7III、α6600、α6400、α6100、RX100 VII、RX0 IIなど、同社のさまざまなカメラと互換性がある。

SonyGPVPT2BT_Featured

Image credit: Sony

GP-VPT2BTグリップには1/4 ”-20ネジが1本あり、ノブを回してカメラを取り付ける。マウントの下には、カメラを180°回転させて「セルフィ​​ーモード」にするための小さなフリップスイッチがある。さらに、カメラの角度を調整するためのスイッチが側面にあり、カメラをチルトすることができる。

SonyGPVPT2BT_01

Image credit: Sony

GP-VPT2BTには、記録トリガー用のフォトボタンとムービーボタン、ズームレバー、機能をアサインできるC1ボタン、およびロックスイッチの5つのボタンがある。また、記録中を示すインジケータもある。

SonyGPVPT2BT_02

Image credit: Sony

防塵/防湿も考慮されているが、それ以上の耐水性などは保証されていないようだ。現時点では、GP-VPT2BTのバッテリーや持続時間に関する情報はほとんどない。また、GP-VPT2BTと組み合わせる場合は、カメラのファームウェアを更新する必要がある。

価格と発売時期

GP-VPT2BTは、海外で今月末に$ 140ドルで発売される予定。なお、国内での発表はまだ無い。

広告

Leave a Reply

avatar
フィルター
全て
ソート
most voted
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
most voted

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

mode_comment0