TechartがEマウントレンズをニコンZマウントカメラで使えるアダプターを発売

2019.6.24
TechartがEマウントレンズをニコンZマウントカメラで使えるアダプターを発売

中国のレンズアダプター専門メーカーTechartは、オートフォーカス機能を備えたSony E to Nikon ZアダプターTZE-01を発表した。EマウントレンズをニコンZマウントのカメラで使用することができる。このレンズアダプターは、Zマウントのフランジ距離がEマウントよりわずか2mm短いため実現したが、製造が非常に困難なため、今まで実現したメーカーは無く、これが世界初となった。

Techart TZE-01の概要

このような非常に短い距離でアダプターを作るのは難しい作業だが、TechartはTZE-01はすべての部品をわずか2mmの厚さに収めることに成功した。

メーカーの異なるレンズとカメラボディを通信させるには、カメラとレンズの両側にチップとコネクタピンを備えたPCBボードが必要となる。ここで情報が「翻訳」され、カメラとレンズが通信できるようになる。

Techart_Featured

TZE-01は写真をはじめ、タイムラプスやビデオモードでも使用でき、Eマウントレンズのオートフォーカスとオートアイリスをカメラからコントロールできる。 オートフォーカスはAF-S、AF-C、MFなど、さまざまなモードで使用できる。

Zマウントカメラの顔と目の検出も機能する。上記のビデオは、位相検出オートフォーカを使用しているため、非常に魅力的だ。レンズが手振れ補正機能を持っているなら、それも機能するはずだ。

Techart_01

このアダプターはニコンZ6とZ7と互換性があり、またソニー、シグマ、タムロン、ツァイスのEマウントAFレンズのほとんどに対応する。今後発売されるレンズやまだサポートされていないレンズについては、ファームウエアアップデートで今後対応されるだろう。

価格と発売時期

発売は6月末の予定で、価格は249ドル。

フジヤエービックのショップサイト

Nikon Z 6

 

 

Nikon Z 7

 

 

 

広告

Leave a Reply

avatar
フィルター
全て
ソート
most voted
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
most voted

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

mode_comment