トキナーがCinema Vista 65mm T1.5レンズをリリース

トキナーがCinema Vista 65mm T1.5レンズをリリース

トキナーはシネマビスタ65mmT1.5レンズをリリースした。これはCinema Vistaラインアップを拡張し、46.7mmのイメージサークル(大判用)を持つ。また、114mmのフロント径や外観は共通したものになっている。価格は約7,499ドルとされている。

Cinema Vistaプライムレンズの中焦点距離は従来35mm、50mm、85mmがあるが、2020年11月、40mmT1.5を追加した。今回65mmT1.5を追加することにより、中焦点距離のラインナップが拡充する。

トキナーCinema Vista 65mm T1.5

Cinema Vista 65mm T1.5 Lens. Image Credit: Phil Holland

新しいレンズは、50mmと85mmの間を埋め、ラインアップを補完する。このため、新しいレンズも、従来のラインアップと同じ機能や仕様を持つように設計されている。イメージサークルは46.7mmで、これはVistaVisionを超えた大型カメラセンサーをカバーする。

Cinema Vista 65mm T1.5 Lens – Key Specs. Source: Tokina

これにより、トキナーCinema Vista T1.5 Primesのラインナップは、18mm、25mm、35mm、40mm、50mm、65mm、85mm、105mm、135mmとなる。

Completet Cinema Vista Lineup. Source: Tokina

Cinema Vista 65mmT1.5レンズのレンズ構成は13群14枚で、絞り羽は9枚。T1.5からT22の絞りが可能となっている。トキナーによれば、レンズの歪みと色収差は適切に制御されており、フォーカスブリージングは最小限に抑えられている。また、柔らかく心地よいフレアが得られ、被写体から背景への穏やかなロールオフが可能。レンズのルックや光学品質は、RED Monstro 8K VVでのテストを参照いただきたい。

トキナーCinema Vista 65mm T1.5は、他のVistaプライムレンズと共通の114mmのフロント径と、約2.29kgの同様の重量を持つ。ARRI PL、EF、MFT、Sony E、およびARRI LPLマウントを選択でき、マウントは交換可能としている。

Cinema Vista 65mm T1.5 Lens. Image Credit: Phil Holland

価格と発売時期

Cinema Vista 65mm T1.5レンズは、トキナーから約7,499ドルで入手できる。

トキナーのサイトはこちら

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する