FilmConvertがキヤノンC70用カメラパックを追加

FilmConvertがキヤノンC70用カメラパックを追加

FilmConvertは、キヤノンC70用のカメラパックをリリースした。現在同社のサイトでダウンロードできる。

FilmConvertはNLEにプラグインするソフトウェアで、映像のグレーディングを簡素化できるソフトウェア。これは、アナログ時代に人気だったフィルムのルックアンドフィールをエミュレートすることを目的としている(記事はこちら)。

FilmCovertsは、カメラパックには各カメラの画像スタイルの正確なデータが含まれているため、各フィルムストックをカメラに合わせて調整でき、さまざまなカメラで本物のフィルムストックのルックを実現できるとしている。

FilmConvertのキヤノンC70カメラパック

FilmConvertは、C70用のカメラプロファイルをラインナップに追加した。これを使用することにより、C70で収録した映像を、富士フイルムのEternaやKodakのVision3250Dなど、人気のあるフィルムストックに合わせて簡単にグレーディングできる。

FilmConvert C70
Canon C70 camera pack. Image credit: FilmConvert

カメラパック自体は無料でダウンロードできるが、FilmConvert Nitrateのライセンスが必要。これにはさまざまなバージョンがあり、現在20%オフの割引が適用されている。価格は、単一のプラグインが139ドル、Filmcovert Nitrateのすべてのプラグインバージョンを含むバンドルが199ドルとなっている。 DaVinci Resolve(OFX)、Adobe PremierePro、AfterEffects、Apple Final Cut ProX、Motionに対応している。

リンク:FilmConvertのWebサイト

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience