広告

fylm.ai - クラウドでのAIカラーグレーディング

fylm.ai - クラウドでのAIカラーグレーディング

fylm.aiは、ディープラーニングアルゴリズムを使用してフッテージのルックを向上させるクラウドベースのカラーグレーディングプラットフォーム。映像製作の初心者から経験豊富なカラーリストまでも、すべてブラウザ内ですばやく簡単に完成させることができる。このACESカラーマネジメントシステムは、プロセスを簡素化し、作業を効率的に進めるツールを提供している。

絶えず変化する映画業界では、より多くのコンテンツがより迅速な納期で常に求められており、機能を自動化し、クリエイティブなシステムが必要とされている。fylm.aiはそのようなツールのひとつだ。

Image credit: fylm.ai

fylm.aiの基本的な概念は単純で、ユーザーは、静止画や動画をfylm.aiにアップロードすると、システムは独自にトレーニングされたモデルを使用して材料を分析し、3DLUTを生成する。

Image credit: fylm.ai

fylm.aiは、何百万ものシネマティックフレームを組み合わせ、カラーグレーディングの技術的課題とクリエイティブなビジョンの間のギャップを埋めるAIを設計した。この協調的なクラウドベースのワークフローにより、ユーザーはチームでどこからでも、どのスキルセットでも共同作業を行うことができる。

またfylm.aiは、プロジェクト責任者がフィニッシャーに全てを任す前に、ルックを微調整する前まで作成することができる。

機能とツール

Image credit: fylm.ai
  • カラーマッチ:ワンクリックでショットとカメラをマッチさせることができる
  • 減法混色モデル–フィルムの動作を正確にエミュレートできる
  • ACESプリントフィルムエミュレーション
  • マジックモード–カラーグレードの最も直感的な方法
  • アプリ内コメントと承認システム
  • 世界クラスのカラーグレーディングおよびモニタリングツール
  • すべての単一のコントロールとツールのGPUアクセラレーション

システムはブラウザを介してアクセスされるため、Mac、Windows、およびLinuxの完全なクロスプラットフォームで、起動して実行するために最小限のシステム仕様が必要となる。

価格

fylm.aiは無料プランで検証することができ、様々な価格設定パッケージが用意されている。

価格:プロプラン:月額19ドル。チームプラン:月額49ドル。また、年払いで15%の割引が受けられる。詳細についてはウェブサイトを参照いただきたい。

最初の500人のサブスクライバーに対して、fylm.aiが生涯サブスクリプション全体で50%オフを提供している(したがって、年間プロプランを選択した場合、年間で192ドルではなく96ドルを支払い、月額プランでは19ドルではなく9.5ドルを支払う)。追加ユーザーなどのアドオンは、この特別オファーには含まれていない。

編集者の見解

カラーグレーディングは、間違いなく将来的にAIのサポートが必要となるだろう。世界で最も才能のあるカラーリストのニュアンスとアプローチは、明らかに機械に教えることができる。

アドビはすでに、アルゴリズムベースの自動カラーグレーディングツールであるオートトーンをPremiereProに組み込み始めている。 ブラックマジックデザインは、DaVinciResolveにカラーチャートスキャン機能であるカラーマッチツールをすでに搭載している。

Image credit: fylm.ai

ただし、fylm.aiは少し異なる。経験のないユーザーにもカラーグレーディングができるようになる。

カラーグレーディングのスペシャリストでなくても、このシステムは、プロジェクトを開始するためのジャンプポイントになる可能性がある。世界中のチームと協力して作業を進めているとき、外出先でルックを承認するような場合でも、スケジュールを守ることができる。

経験豊富な編集者にとって、AIカラーグレーディングによりプロのカラーリストの役割が縮小し、編集タスクが拡大し続けることになるかもしれない。AIが私たちの技術を向上させるために使用するツールになるのか、それとも目を閉じてクリックするだけなのかは私たち次第だ。

Image credit: fylm.ai

fylm.aiは現在ベータ版ではなく、誰でも試用できるようになっている詳細については、同社のWebサイトを参照いただきたい。

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する