Neuron ➖ 低価格モーションキャプチャーシステム

Neuronのスーツは映画制作者やゲーム開発者を対象としている。従来のモーションキャプチャーシステムに比べ、数千ドルも安価で、ハンドセンサーも含まれている。

1,499ドルのパッケージには、それぞれが1グラムほどのニューロンとも呼ばれるセンサーが最大32個付いている。個々の小さなニューロンセンサーには、磁力計、ジャイロスコープ、加速度計が組み込まれた慣性測定ユニットIMUが仕込まれている。

スーツにはWiFiあるいは有線USBを介して接続する。上記のビデオを見る限りでは、ディスプレイ上での動きの自由度を考えると、WiFiで接続するのが適しているようだ。

RAWデータを.fbx形式でエクスポートすることができ、ソフトウェアをUnrealやUnity3Dエンジンに統合することもできる。

Neuron Suit

Image Credit: Noitom

低予算での導入が可能で、Neuronのモーションキャプチャスーツは、すでに非常に高く評価されている。第10回X-Men映画「Logan」で使用され、ハリウッドで注目されている。

各NeuronキットはこちらのWebサイトから直接入手できる。

価格は1,499ドル(32センサーキット)で出荷済み。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する