ソニーα7R III、A9、ニコンD850用LockPort HDMIアダプター

ソニーα7R III、A9、ニコンD850用LockPort HDMIアダプター

イタリアの会社LockCircleLockPortブランドの新しいアクセサリーをリリースした。今回のものは、ソニーα7R III、α9、およびニコンD850用のマイクロHDMIコネクターLockPortだ。これにより、コネクターの破損を防ぐことができる。

LockPort

これらのLockPortアタッチメントを使用することで、コネクターが前または後ろ方向になり、壊れやすいマイクロHDMIポートをフルサイズHDMIポートに変換できる。 ニコンD850の場合は、マイクロUSBもフルサイズUSBポートに変換できる。

LockPortとは

LockCircleは、フルメタルレンズキャップから始まった会社だ。しかし、同社はそこにとどまらず、カメラケージ、特注のシネレンズ、マットボックス、フィルター、ロッドなど様々な便利なアクセサリーを発売するに至っている。

LockPort

LockPortはそのような製品の1つであり、貴重なカメラを破損から守ることができ、多くのプロカメラマンに使用されている。ほとんどのDSLRやミラーレスカメラは、ビデオ出力用にマイクロHDMIポートを採用している。これらのコネクターはプロフェッショナルグレードではなく、過酷な現場では簡単に破損してしまう。

ソニーα7R III、α9、およびニコンD850に対応

LockPort A7M3はソニーα7R III、α9用、ニコンD850の3つのカメラに対応する。ソニーの2モデルに対してはコネクターの向きをリア/フロントどちらにも対応する。背面用と前面用の 2つのHDMIアダプターが同梱されており、どちらもLockPortケージにフィットする。

LockPort

ニコンD850用のLockPortには、HDMIアダプターに加えて、マイクロUSBから標準のUSBコネクターに変換するアダプターも搭載している。HDMI、USBどちらかのアダプターを、あるいは両方のアダプターを搭載できる。残念ながら、こちらは背面のみで、前面方向のものはない。

LockPort

LockPortが装着されていても、バッテリー交換することができる。ベースプレートはわずか1.5mmのため、その他のアクセサリーなどの装着にも問題ない。

価格と発売時期

発売は2月15日を予定している。詳しくはLockCircle.comを参照いただきたい。 なお、LockPortsにはキヤノン、ニコン、ソニー、パナソニック、富士フイルムなど、各ブランドのカメラ用の製品もある。

LockPort

ソニーのα7R IIIとα9用の価格は、フロント、リアHDMIアダプタ各139ドル、両方のアダプターを同時購入する場合は169ドル。ニコンD850用も同様で、HDMI、USBアダプター片方だけなら139ドル、両方が同梱されるキットは169ドルだ。

リンク: LockCircle.com

 

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する