SHAPEがローリングカメラバックパックを発表

SHAPEがローリングカメラバックパックを発表

SHAPEがローリングカメラバックパックを発表した。これはカメラ機材を保護する頑丈なアウターシェルを備え、キャリーオンサイズのトローリーとしても機能する。パッド入りの背面とバックパックストラップ、調整可能なチェストストラップを備えている。内側にも外側にも便利なコンパートメントがあり、価格は約250ドル。

カナダのカメラアクセサリーメーカーSHAPEは、最近ではACツールキット・ユーティリティーベルトや数々のカメラケージを発売している。今回は、バックパックとトローリーを一体化した新しいカメラバッグを発売した。

SHAPE ローリングカメラバックパック

Rolling Camera Backpack. Source: SHAPE

SHAPEはこのローリングカメラバックパックを軽量であると述べているが、空の重量は6.35kgだ。このバッグの最大のセールスポイントは、複合的な使い勝手の良さにある。隠してあるパッド付きのバックパックストラップを引き出してバックパックとして持ち運ぶこともできるし、センターボタンで操作できる丈夫な2段式のアルミ製トロリーとして使うこともできる。

Rolling Camera Backpack. Source: SHAPE

このバッグは、剛体構造の周りに布製の外装が巻き付けられている。柔軟で取り外し可能な内装には複数の仕切りがあり、機材を保護・整理することができる。このバッグは、ほとんどの機内持ち込みサイズ要件に適合するように設計されている。外側には、必要なアクセサリーを簡単に取り出せるフルパネルジッパー開口部のクリアポケット、メッシュ裏地付きの水筒用ポーチ、携帯電話用の上部のクリアポケットなど、便利なコンパートメントが複数ある。また、メインジッパーにはYKKの防水加工が施されている。

Rolling Camera Backpack. Source: SHAPE

主な特徴

  • 隠しバックパックストラップとチェストストラップを備えたホイール付きキャリーオン
  • 寸法50.80 x 36.83 x 25.40 cm
  • 重量: 6.35kg
  • フロントにフック&ループ式の「A」アクセント
  • バッグの両サイドにMOLLEウェビングを装備
  • メッシュ裏地付きウォーターボトルポーチ
  • サイドハンドル
  • パッド入りのラップトップコンパートメント。
  • YKKの防水性メインジッパー
  • 握りやすい背面中央のソフトストラップ
  • 丈夫なトップハンドル、背面上部には必要なアクセサリーを収納できる大型ポケットを装備
  • 仕切り付きのパッド入りインサート。インサートは2本のストラップでシェルに接続されている。
  • 金属製のリングに収納可能な懐中電灯のキーホルダーが付属。
  • 正面のメインポケットにはジッパー付きのオーガナイザーが付く。
  • 頑丈な収納式の赤いトップハンドルは、プッシュボタンで解除。
  • バッグ背面には三脚用のポケットと三脚の脚を固定するためのストラップが付く。
  • ブラックのレインカバーには、バックストラップ用のパススルーが付く。
Rolling Camera Backpack. Source: SHAPE

価格と発売時期

SHAPEローリングカメラバックパックは、現在バックオーダーを受け付けている。価格は約250ドル。このバッグはカナダで製造されている。SHAPEは、すべての製品に生涯保証を提供しているが、CNC加工されたパーツに限る。このバッグの場合、それがあるかどうかは不明。

Rolling Camera Backpack. Source: SHAPE

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience