ソニーがFX9のファームウエア2.01をリリース - 水平ノイズの問題を修正

2020.10.8
ソニーがFX9のファームウエア2.01をリリース - 水平ノイズの問題を修正

ソニーは、FX9ファームウェア2.01をリリースした。FFクロップ5Kスキャンモードで歪み補正がアクティブな場合、水平ノイズが発生する問題を修正する。

FX9ファームウエア2.01

先月、予想より1か月早くFX9ファームウェア2.0がリリースされた。このアップデートにより、フレームレートと解像度の選択肢が増え、XDCA-FX9拡張ユニットからの16ビットRAW出力、瞳AF機能、タッチスクリーン操作などが可能になった。

しかし、FFクロップ5Kスキャンモードで奇妙な画像の問題が報告された。自動歪み補正がアクティブな場合、目に見える水平方向のノイズが発生する場合があった。

I am afraid I am also seeing the strange artifacts when shooting at 60p. Very dissapointed and I sure hope that it gets fixed in a firmware update. When is 2.01 Sony?

Posted by David Baron on Tuesday, September 15, 2020

この問題はファームウェア2.01で解決している。ソニーはファームウェア2.0を使用しているユーザーは2.01に更新することを推奨している。

FX9ファームウェア2.01のダウンロードはこちら

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する