MPEGの歴史を知る

MPEGの歴史を知る

スマートフォンで.mp3ファイルを聴いたり、ビデオを見たりしたことがあるなら、それはイタリア人エンジニアのレオナルド・キァリリオーネのおかげだ。MPEG(Moving Pictures Experts Group)の共同設立者であるレオナルドは、人生の大半をデジタルメディアの発展に捧げてきた。最近、彼はMPEGの歴史と私たちの生活への影響についての本を出版した。

ご存知ない方もいらっしゃるかもしれないが、MPEGは、メディアコーディングの国際的な合意規格を作成するための巨大な共同作業だった。この規格には、現在利用可能なオーディオやビデオの圧縮方式のほとんどが含まれている。

MPEG: Moving Pictures Experts Group
MPEG: Moving Pictures Experts Group. Source: chiariglione.org

MPEGは、30年以上にわたって何千人もの優秀な人材が働き、現在私たちが日常的に使用している技術を開発してきた。

残念ながら、MPEGは2020年6月に終わりを告げた。その1年後、同社の共同設立者であり会長のレオナルド・キアリオーネは、「Even the star die: MPEGの歴史とデジタルメディアを実現した方法」を発表した。

レオナルド・キァリリオーネの功績

キアリグリオーネは1973年に東京大学で電気通信の博士号を取得した。

当時のメディアの世界は現在とは大きく異なっていた。規格は主に国レベルで決められていた。例えば、ある国で開発されたテレビ番組は、別の国では放送できななかった。つまり、各国のテレビ規格は、意図的にコミュニケーションを制限していた。

キアリオーネはこの事実を受け入れられなかった。そのため、彼はデジタルメディアをより大きな規模で利用できるようにするため、境界を打ち破る組織を立ち上げる必要性を感じていた。

Leonardo Chiariglione
Italian engineer Leonardo Chiariglione, co-founder of the MPEG group. Source: chiariglione.org

MPEGの栄枯盛衰

そのため、彼は1988年にMPEGを共同設立した。メディアのコーディングを標準化することがこの団体の最大の目的だった。実際、そのプロセスによって、企業はグローバルで標準化された市場で活動できるようになり、ユーザーはよりシームレスなコミュニケーションが可能になった。

その結果、オーディオやビデオの主要な符号化規格がいくつか誕生した。例えば、今では多くのカメラに搭載されているAVCやHEVCといったコーデックはMPEGによって開発されたものだ。

しかし、30年以上も活動を続けてきたMPEGは、関係者全員が設立当初の価値観を共有しているわけではなかった。そのため、レオナルド キアリグリオーネは2020年6月にこのプロジェクトの終了を宣言した。

メディアコーディングの未来のためのAI

MPEGの終焉は、キアリグリオーネを敗北させたわけではない。実際、MPEGの終焉を宣言した数ヵ月後、彼は新たな組織「MPAI」を設立した。MPAIは、Moving Picture, Audio and Data Coding by Artificial Intelligence(人工知能による動画・音声・データの符号化)の頭文字をとったもので、目的は同じだ。MPEGが事前の知識に基づいていたのに対し、MPAIは機械が経験によって得た知識に基づいている。

レオナルド キアリグリオーネによると、AIを用いたコーディング方法は、将来の映像圧縮アルゴリズムにおいてより良い結果をもたらすという。

MPAI: Moving Picture, Audio and Data Coding by Artificial Intelligence.
MPAI: Moving Picture, Audio and Data Coding by Artificial Intelligence. Source: chiariglione.org

本に込められた想い

“Even the stars die “は単なる科学論文ではない。著者によると、この本は私たちの社会の未来について書かれたものだそうだ。デジタルメディアが今後数年でどのように進化していくのかを理解するうえで、これは必読の書と言える。

Leonardo Chiariglione's Book Cover
Even the stars die: The history of MPEG and how it made digital media happen. Source: chiariglione.org

本書は6つのセクションで構成されており、MPEG以前のメディアの世界を説明し、MPEGという組織の誕生、発展、終焉を語り、メディアコーディングの未来を描いている。

Featured image credit: photo by Kelly Sikkema on Unsplash

この本は現在、Amazonで購入することができる。

Link: Chiariglione.org

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する