Bored @ Homeビデオコンペティションの発表を今夜ライブ配信

2020.5.7

約3週間前に、Bored @ Home 60秒コンペティションを発表しましたが、250以上の応募件数があり、大きな反響をいただいています。今夜11:00(日本時間)から当選者を発表をライブ配信します。

250件の応募数

4月10日にコンペティションを開始して以来、4月30日の終了までに約250の応募がありました。約100件程度の応募を見積もっていましたが、予想を大きく超える応募数でした。

こちらのYouTube再生リストですべての応募作品を見ることができます

ライブで発表

現在、次の基準に基づいてエントリ作品を審査中です。

  • 独創性と創造性
  • テーマ「Bored @ Home」の解釈
  • ストーリー性
  • カメラワークなどの撮影技術

なお各応募者全員にコメントを書く予定です。

5月7日木曜日の午後11時(JST)から「Bored @ Home Film Festival」をLIVE配信します。

このショーではTOP 50を上映し、ライブストリームで1つずつ説明します。 TOP 10についてはさらに詳しく議論し、すべての審査員がこのライブストリーム中に受賞作品を決定します。

5月7日木曜日、EDT午前10時/ BST午後3時/ CEST午後4時/ JST午後11時から開始です。YouTubeライブチャットで他の視聴者やcinema5Dとのディスカッションにも参加できます。もちろん、ここでもすべてをストリーミングします。

賞品

最優秀賞には、パナソニックLUMIX S1Hと Atomos Ninja Vモニターレコーダーが贈られます。パナソニックからS1Hが贈られることは前回お知らせしましたが、加えて最優秀賞には新たにAtomosからAtomos NinjaVが贈られることになりました。最優秀賞受賞者はカメラから6K RAWを外部記録できます。

1st Prize: a brand-new Panasonic LUMIX S1H

Atomos Ninja V on a Panasonic LUMIX S1H

それ以外の受賞者には、さらに3つの賞品が贈られます。その1つは、ブラックマジックデザインから DaVinci Resolve Studio 16のフルライセンスです。

You can also win a full license of DaVinci Resolve Studio 16

もう1つは、MZed – Education for Creativesのプロプレミアム1年間会員資格です。

Also a great prize, every single workshop on MZed with their Pro Premium package for a full year.

最後は、MusicVineのPro Standardサブスクリプション1年間が提供されます。

ではお楽しみに。

Leave a reply

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する