GoPro Fusion - 5.2Kの360 VR

2017.4.23
GoPro Fusion - 5.2Kの360 VR

GoPro Fusionは、5.2Kのビデオを撮影できるバーチャルリアリティカメラ。コンテンツプロデューサーは、新しい製品をのパイロットプログラムに参加する機会が与えられている。

GoPro Fusion

バーチャルリアリティは、すでにニューヨークタイムズやディスカバリーVRなどの大企業で続々と使われ始めている。写真やビデオはソーシャルメディアで主流だが、多くのメーカーがシェア獲得に努力している。 GoProは数年前に6つのカメラアレイで構成される OMNIを導入したが、220°FOVレンズと2、3、4個のカメラアレイ追加し、GoProsを強化するBack-Boneも使われている。

GoProの創業者兼CEOのNicholas Woodman氏によると、 GoPro Fusionは、「あらゆる角度を同時にキャプチャする能力を持っています。6つの GoProカメラを1つに融合し、汎用性の高い球面キャプチャを実現しています。」

下は GoPro Fusionプロモーションビデオ。

コンテンツクリエーターは、同社のWebサイトでパイロットプログラムに登録することができる。 Fusionの価格と更なる詳細については、2017年末までにリリースを予定している。

Leave a reply

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する