Momentがスマートフォン撮影ビデオコンテストを開催

Momentがスマートフォン撮影ビデオコンテストを開催

スマートフォンでの映画制作を専門とし、シアトルに拠点を置く企業Momentが、スマートフォンで撮影したインディー映画のコンテストを行っている。スマートフォンで撮影した映画なら応募できる。 100,000ドルの賞品と機材が15人に与えられる。締め切りは317日。

Moment

筆者にとってインディー映画とは、シンプルに制作する映画のことだ。大きく重く、高機能で高価な機材を使って、大規模なチームで撮ることだけが映画ではない。予算、スキル、装備に関係なく、まず始めることが重要だ。スマートフォンと小さなバックパックだけでも映画は撮れる。

Moment Invitational Film Festival

Momentは、レンズ、スマートフォンケース、あるいはスマートフォンでの撮影に必要なアクセサリーを販売している。更にMomentアプリも開発した。(記事はこちら)。スマートフォンでの撮影に関するものは全てここにあるといってよいだろう。そしてこれらをプロモートするため、同社はMoment Invitational Film Festivalを主宰し、今回は4年目となる。2019年のフェスティバルは今までで最大の賞金額になっている。概要については、以下のビデオを参照いただきたい。(英語)

参加する条件はスマートフォンで撮影する、ということのみ。どのようなスマートフォンでもよい。レンズ、アクセサリー、Moment(またはその他の)アプリは必須ではない。 3分以内の映画を撮って3月17日までに提出する必要がある。優秀な15作品が選ばれ、受賞者は1,000ドルを獲得し、グランドフィナーレのためにニューヨークへ招待される。受賞者の作品はイベントで上映され、カテゴリー受賞すると、更に25,000ドルを獲得できる。最高の2作品には更に1万ドルが贈られる。

詳細は公式フェスティバルサイトをチェックいただきたい。

作品の応募

応募にはいくつかのルールがある。カテゴリーを選択し、3分以内の作品を作り、3月17日までに自分のYoutubeにアップロードする。カテゴリーは以下のとおり。

  • Narrative
  • Travel
  • Experimental
  • Mini Documentary
  • How To

次に、アップロードされたビデオを見つけられるよう、下の例のようにラベルを付ける。

FILM NAME” | Moment Invitational 2019 Submission | by Filmmaker Name

そして、“Moment” と “Moment Invitational”というタグを付ける。さらに、フォーム(リンクはこちら)を提出する。応募に関する詳細は、以下のビデオを見ていただきたい。(英語)

NYCイベントは4月13日に開催されるので、その日に参加できることも条件だ。

Links: Festival Website

 

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する