パナソニックがLumix S PRO 16-35mm f / 4および70-200mm f / 2.8 O.I.Sを間もなく発売

パナソニックがLumix S PRO 16-35mm f / 4および70-200mm f / 2.8 O.I.Sを間もなく発売

パナソニックは2本の新しいLマウントレンズを近く発売する。 LUMIX S PRO 16-35mm f / 4は新しい超広角レンズで、LUMIX S PRO 70-200mm f / 2.8 O.I.S.は、新しい望遠レンズだ。これらのレンズは、防塵、防滴、凍結防止構造を持ち、オートフォーカスとマニュアルフォーカスを切り替えるクラッチ機構を備えている。

LUMIX S PRO 16-35mm f/4 and 70-200mm f/2.8 O.I.S lenses. Source: Panasonic

Lマウントアライアンスの各社は、活発に活動している。パナソニックのS1Hは、Netflixが承認した初めてのミラーレスカメラとなり(S1Hのレビューはこちら)、シグマはcinemaDNGで内部記録できるfpラメラを発売し(fpのレビューはこちら)、ライカはSL2をリリースした。

シグマはすでにLマウント用のレンズを15本をリリースしている。またパナソニックはロードマップに従い高品質なレンズを開発しており、これまでフルフレームLUMIX Sカメラ用に下の4本のLマウントレンズをリリースしている。

  • LUMIX S 24-105mm f/4 Macro O.I.S.
  • LUMIX S PRO 24-70mm f/2.8
  • LUMIX S PRO 70-200mm f/4 O.I.S.
  • LUMIX S PRO 50mm f/1.4

パナソニックは、このラインナップにLUMIX S PRO 16-35mm f / 4およびLUMIX S PRO 70-200mm f / 2.8 O.I.Sの追加を発表している。これにより、一般的に使用する焦点距離をカバーする3本のズームレンズトリオが完成した。

LUMIX S PRO 16-35mm f/4

ただし残念ながらこのレンズはf / 2.8ではなく、f / 4となっている。しかし、これにより軽量かつコンパクトなレンズに仕上がっている。 9群12枚のレンズ構成で、3枚の非球面レンズ、1枚のEDレンズ、および超高屈折率(UHR)レンズを配置している。またダブルマグネットリニアモーターは、高速で正確なオートフォーカスを可能としている。

LUMIX S PRO 16-35mm f/4 lens. Source: Panasonic

このレンズには、オートフォーカスモードからマニュアルフォーカスモードに切り替えるフォーカスクラッチが装備されており、ビデオ撮影でのフォーカスブリージングを抑制し、防塵、防滴、凍結対策も施されている。

LUMIX S PRO 16-35mm f/4 lens construction and MTF chart. Source: Panasonic

LUMIX S PRO 70-200mm f/2.8 O.I.S

70-200mm f / 2.8は、f/2.8の望遠レンズだ。同じ焦点距離のf / 4バージョンが既に発売されており、f / 2.8バージョンの発売により、より明るいレンズの選択も可能になった。F / 2.8バージョンはf / 4バージョンに比べ600グラム重く、わずかに大きく、そして108,000円高価だ。

LUMIX S PRO 70-200mm f/2.8 O.I.S. lens. Source: Panasonic

レンズ構成は17群22枚で、2枚のUEDレンズ、3枚のEDレンズ、および1枚の非球面レンズを搭載している。シャープなフォーカシングで、焦点から外れるに従い滑らかで心地よいボケが表現できる。また、オートフォーカスからマニュアルフォーカスに簡単に切り替えられるフォーカスクラッチ機構も備えている。

LUMIX S PRO 70-200mm f/2.8 O.I.S. lens construction and MTF chart. Source: Panasonic

このレンズには光学手ぶれ補正(O.I.S)が搭載されており、カメラのボディ内手振れ補正と連動する。 5軸デュアルI.Sは、手持ちでの撮影やスローシャッターでの撮影時に最大7段の補正が可能。また、動画撮影では問題になるフォーカスブリージングも大幅に低減している。更に、防塵、防滴、凍結対策も施されている。

価格と発売時期

LUMIX S PRO 16-35mm f / 4レンズのメーカー希望小売価格は190,000円(税別)で、12月下旬発売予定。 LUMIX S PRO 70-200mm f / 2.8 O.I.S.のメーカー希望小売価格は318,000円 (税別)で1月中旬発売予定となっている。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する