広告

ZILRがUSB-Cダミーバッテリーのラインナップを発表

ZILRがUSB-Cダミーバッテリーのラインナップを発表

オーストラリアは、この10年間でカメラ業界に大きな恩恵をもたらした。Blackmagic Designの DaVinci Resolveやカメラでは、ハイエンドの制作ツールをリーズナブルな価格で手に入れることができ、革命を起こした。また、オーストラリアの企業ZILRが発表したUSB-Cダミーバッテリーは、4種類のカメラに対応し、NP-Fアダプタープレートも発表した。

ZILRは、これまで限られた製品群に注力してきたメーカーだ。ケーブルや電源アクセサリーにこだわることで、クリエイターに必要なツールという小さなニッチを切り開いてきた。今回発売されたダミーバッテリーは、NP-Fアダプタープレートと組み合わせることで、ソニー、パナソニック、ニコン、キヤノンのカメラユーザーに、電源の選択肢を提供してくれる。

ダミーバッテリー

同社は、以前からNP-F970バッテリーを販売していた。このバッテリーは、10,050mAhの大容量で、高速充電や互換性のあるハードウェアへの電源供給が可能なUCB-Cポートを備えている。今回のダミーバッテリーは、このUBC-C技術をベースに、上記のカメラメーカー向けに電源オプションを拡大したものだ。

ZILR USB-C dummy battery range.
ZILR USB-C dummy battery range. Image Credit: ZILR

ソニーのダミーバッテリーは、NF-FZ100のバッテリーに対応するすべてのカメラに対応する。パナソニックのカメラに対しては「DMW-DCC16」を対象としている。ニコンとキヤノンは、それぞれEN-EL15とLP-E6に対応したカメラに対応している。ZILRによると、USB-Cは18Wの電力に対応するが、最大3.5Aで8~8.4Vの安定した出力が得られる。

NP-Fアダプタープレート

ZILRの「NP-F970」バッテリーとダミー製品の両方を補完するキットが登場した。NP-F/Lシリーズのバッテリーを収納できるシンプルなバッテリーアダプタープレートで、1/4″20のネジに対応しているものなら何にでも取り付けられる。ZILRの新製品と合わせて使用することで、設置面積を抑えたシンプルな電源ソリューションを実現する。

ZILR NP-F adapter plates in use.
ZILR NP-F adapter plates in use. Image Credit: ZILR

ダミーアダプターの機能

  • ソニー NP-FZ100対応USB-C(価格:59.99米ドル)
  • パナソニック DMW-DCC16対応USB-C(価格:39.99米ドル)
  • ニコンEN-EL15対応USB-C (価格: $49.99 USD)
  • キヤノンLP-E6対応USB-C(価格:39.99米ドル)
  • NP-Fバッテリープレート(NP-F/Lシリーズ用)(価格:34.99米ドル
  • 電源入力。USB-C PD 18W
  • パワー出力 レギュレーテッド8~8.4V、最大3.5A

必要性

ZILRの初期提供製品は、Atomos製品やZ-Camをサポートする。もしあなたの機材がこれらのバッテリーを使用しているなら、これは魅力的なソリューションだ。個々の使用例は様々であり、使用感をテストする必要があるが、他の会社が安価なソリューションを提供することは素晴らしいことだ。少なくとも、市場での競争は、この種の技術がより良く、より手頃なものに進化するのに役立つだろう。

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する